03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< さすがである | main | ここで止めなきゃ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

相手もプロで首位だしな
人気ブログランキングへ


 3タテなんてそんな簡単に出来ないってことですね。

 序盤からちょっとランナーを出しすぎて、こっちは新井さんがブレーキになっちゃったのもあるけどたたみかけられない。

 少し前までは5番打者が不調で、少し新井さんが復調してきたら6番打者が不調になっちゃった。

 広大選手、ブラゼル選手がいなくて林選手が結果を残せない。良い打撃が継続できない。相手を1点でも少なく抑えれば勝ちである野球は相手よりも1点でも多く獲ったほうが勝つスポーツでもある。

 現在のタイガースは守備力重視のスタメンに結果的になっている。苦し紛れってわけじゃないけど浅井選手の起用は今日もヒットを打つという好結果である。出てきて欲しかった選手が出てくる喜びは本当に大きなものだ。

 野原選手の打席もよかった。タイガースには2人の野原選手がいるので、今日のコールは「ゆうや」である。ま、「ゆうや」ってのもタイガースには他にいる(安藤選手ですよ!!)のだが・・・・・同じ試合じゃないからいいや。

 あのヘッドスライディング、良かったね!!なんていうかなぁ、野原選手のヘッドスライディングって低いところから行くんじゃなくて飛び込む感じなんですよね。スライディングっていうか、“ヘッド・ダイビング”って感じに見えるんです。怪我しなけりゃいいんだけど・・・・・なんて少し心配になっちまいますね。

 苦しいところで出てきた筒井投手と桟原投手の好投は明日を照らす好材料。ここで点差を開かれては試合が壊れるのだが、踏ん張って最後まで望みをつないでくれた。どちらの投手も背水の陣だろうけど、ここのところの内容で、自身が充分な戦力であることを証明できている。

 シーズン勝ち越しを目指そう。結果は付いてくるものだ。残り試合数も少なくなっている。7カード連続で勝ち越しが出来たんだから、残り試合で借金完済だって夢ではない。どうせだったら気持ちよく終わってみようよ。

 明日からも1つ1つ。そんな戦いを続けていこう。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:21 | comments(0) | - |