05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< Yellow sunshine | main | ブラゼル選手がきっと一生忘れない日 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

あぁ、もぉ、惜しい!! 
人気ブログランキングへ


 なんで替えるんだ!!なんで替えるんだ!!と思ったのは試合後っていうか逆転直後だった。

 だって金村暁選手(以下「金村選手」と略。)の移籍後初勝利まであと1人だったのだ。

 そりゃまぁ、それは結果的にそうだったってことですよ。でもイニングの途中で替えられたら次の攻撃で逆転しても勝ちが付かないじゃないですか。あぁ、もう勿体無いことしたなぁ。というのが試合が終わった後の正直な感想です。

 この試合、私の注目は新井さんでした。

 先週末の京セラドーム、新井さんが併殺打ったり凡退したりするたびに、そりゃもう凄いヤジが飛びまくってました。

 だから新井さんに注目しました。ここで凡退を繰り返すのか?それとも起死回生の一打をぶち込むのか。

 結果的には内野安打で1打点。犠牲フライで1打点。計2打点でしたが、これで充分だと思いました。内野安打もヒットのうち。もうそう思いましょうよ。タイムリーヒットですよ。そして犠牲フライも最低限の仕事はしていると思うんです。

 そりゃ決して褒められた当たりじゃないと思います。特に犠牲フライにしたのなんて、好調時ならホームランじゃないか?なんて思いましたもん。

 でもね、5番打者が打点を挙げることを目的とするならば、今日の新井さんは合格点です。

 結果というか、自分の思うような打撃が出来ない辛さは相当なものでしょう。答えを探して右往左往するでしょう。それでも休んでいる時間は無いから新井さんは出続けて答えを探すわけですね。

 そんななかでの2打点です。嬉しくないはずがありません。そしてこれを明日以降につなげて行こうと思っているに違いありません。

 金本選手がフェンス上部直撃の当たりを打ちましたがランナーは帰って来れませんでした。その分、新井さんへのプレッシャーは大きかったと思います。だって満塁ってことは併殺の可能性だってあるし。でもそこで犠牲フライを打てたんです。

 明日も試合は続きます。見つけた答えの続きを見せることが出来るのか?

 CS、CSと騒がしいですけど、CS出場だけを目標にするのでは無理です。CSに出てどうやって勝ち抜くか。出れないうちから考えて、5番新井さんの打撃に期待します。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 22:40 | comments(0) | - |