03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 今のうちに | main | 2009年最大の謎かけか? >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ノーヒット始めました
人気ブログランキングへ



 冷やし中華を始めたように、このところ能見投手は相手をキッチリ抑えることを始めているように感じる。

 圧巻は6回の投球。初ヒットを許しておまけにスコアリングポジションにランナーを背負う。打席には1番と2番。当てるのは上手いし脚は速いし。掻き回されたら嫌な試合展開になるところだった。

 しか〜し!!そこから連続三振ですよ。今年の投球内容にはいくつもの変化が見られるのだが、中でも三振を取れることが大きなものとなっている。

 狩野選手との相性も良いのだろう。きっちりと「ここや!」と要求されると辛いかもしれないが、「この辺に思い切り!」と要求されれば逆に素晴らしく行っちゃう。この辺の具合がいいんじゃないかと思うのだ。

 先制、中押しと来てダメ押しをするか??次の1点は球児投手のセーブを消してしまうのだが・・・・・と思ったら水田選手の盗塁でチャンスを作り、平野選手の送りバント。ここで前の打席で長谷川のカーブで三振している大和選手が打席に。

 どうだろねぇ?ベンチには左の代打も残ってるねぇ。しかしベンチは替える気配が無い。ってことはアナタ、スクイズしますって言ってるようなもんじゃないっすか?で、「やっぱりやるなら初球だよなぁ。小松もストライクから入りたいだろうし。」って言ってたら本当に初球スクイズだったんで。とにかくこれが大和選手のプロ入り初打点。ボールはしっかりもらったかな?

 金本選手の3盗もあったりして、今はチーム状態も良さそうだから色々と試せる。同じ4得点で勝つにしても4番と5番が打ったうえでの得点だからチームに勢いがつく。先発も試合を作るしね。これが重要だと思う。

 試合を作るなんていうけど、今夜の能見投手のように相手に野球をさせなけりゃやっぱり勝つ。貧打の試合が続いて潰れちゃう投手もいる中で、能見投手は負けながらもしっかり自分を作りこんでいた。

 「今年はなんとしても自分を変えたい。」

 決意を証明する夏である。ナイスピッチング!!


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:04 | comments(0) | - |