04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< さぁ、誰を上げる? | main | 1つ1つという意味 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

おかえり、浅井くん
人気ブログランキングへ


 つ・い・に、浅井選手が帰ってきた。

 そして想像通りに初球を振りに行った。なんでも振っちゃったんだけどね。

 とにかく思い切りの良い打撃が持ち味なので、これからも代打で頑張って、広大選手が不調なときは外野で頑張ってチームに貢献して欲しいものだ。

 セカンド先発は大和選手。それも2番で。俺はてっきり藤本選手の起用があると思ったのだが、左投手ということもあり大和選手が先発。結果的にはこれが成功した。

 2番打者は色々出来なけりゃならない打順。先頭打者が出塁したら進塁させ、場合によっては盗塁を待ち、ランナーがいなければ自分が出塁する。チームの中でも関本選手や平野選手といった器用な選手が当然のように座る場所なのだ。

 そこに大和選手が出て2安打。うち1本は長打である。あの2ベースヒットの走塁は実に気持ちの良い走塁であった。

 赤星選手がいなくなって、脚の選手が上がってくれば面白かったのだが、浅井選手も藤本選手も脚の選手というカテゴリではない。

 その点を考えると、今日はドラゴンズがタイガースの脚を警戒しないで済むかのような気持ちで戦っていたように見える。それはタイガースが個々の勝負に終わってしまったようにも見えた。

 塁に出しても走ってこないだろう。それだったら1塁くらいはくれてやれ。逆にこうなった場合の投球は打ちにくかったと思う。

 大和選手のデータを相手は持っていない。その点では打てるところに来る確率も高いだろう。これから勝負どころでどうだろう?何回も対戦する中でどうだろう?その繰り返しで成長して行くのだ。その点では今日の活躍には素直におめでとうと言いたい。そして勝負はこれからだと。言われなくてもわかっているよね。
 
 え〜・・・・・だってみんな矢野さんの要求するコースに投げないんだもん。ジェン投手は最初の2人に初球を打たれたもんだからストライクを投げるのが怖くなっちゃった感じだったね。ボール球じゃなくてストライクを取ることで勝負してきたような投球内容の投手だから、投げるところがなくなっちゃったね。極端に勝負できるボールが現時点で無いんだから、ボール球を打たせる球種とコントロールを身に付けてからじゃないと苦しいかも。

 ってことで、今夜は負けました。


人気ブログランキングへ
| タテジマに想いを | 23:59 | comments(0) | - |