09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 昨日は仕方ないとして | main | 反撃をしよう >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

広大チャ〜ンス!!
人気ブログランキングへ



 真弓監督が広大選手に「そろそろレギュラー獲れや!!」という感じで檄を飛ばした・・・・・ってサンスポに書いてあった。

 確かに考えてみれば・・・・・ってか考えなくても右打ちの外野手、特にライトを守れる選手はここ何年も募集中で、募集っていうか急募って感じなのだが、急募という割にはいつも募集していて「一体何や?」という感想すら持っている。

 そう、新外国人で右打ちライトを連れてくれば、スペンサーがマシに見えてくるほどの惨状である。もうね、こんなチャンスはなかなか無いわけよ。

 編成でも渉外なのかな?新外国人を連れてくるのは。この失態が続いている状況は広大選手にとっては非常に大きなチャンスである。

 以前は濱中選手がいたのだが移籍して、いよいよ候補者の筆頭に来るのかなぁ?なんて思っていたら去年は自分で落としちゃって定着すら出来ず。このまま春のキャンプや秋のキャンプとかはアピールして、年に数回活躍して「今度こそ!」と思われてってのを何回か繰り返して・・・・・では暗黒時代と同じじゃないか!!ということで広大選手には本当に野球に専念して結果を出して欲しいのだ。

 今年の外野手陣を見ても右打ちで長打力を期待できるのは広大選手だけ。あとは何故か左打ちが多いのよ。でも新装甲子園では左打者も不利を以前ほど被らないとくれば出番だっていつまで続くか分からない。

 前の日に活躍してもメンチ選手をスタメン起用されれば頭の中に「?」という文字が浮かんでも仕方ないのだが、それでも腐らずに鍛錬すればイイだけの話。首脳陣が使わざるを得ないような選手になれるかどうかは自分次第なのだ。

 ファンも多い選手なので、打てるときはいいけど打てないときは理由を探してもらっているんじゃないか?と思うときがある。そうではない。林選手もいれば葛城選手もいる。そういった競い合う選手がいる中で、右打ち外野手という大きなアドバンテージがある。それを活かすときが今じゃなくていつなのだ?

 そういうチャンスを逃す選手は大成できないし、モノに出来る選手は大成する。その岐路に立っているのが今なのだ。



人気ブログランキングへ


| タテジマに想いを | 22:55 | comments(0) | - |