04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 勿体無いねぇ | main | 【感謝】 ついに来た5周年 【感謝】 ちょっとトップに置きっぱなしにします。 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

胸を張れ能見
 今朝のスポニチあたりを見ると能見投手の苦悩が見て取れる。

 勝ち星に見放されてしまった感もあるが内容自体は悪くない。そりゃ全ての試合が良い訳無いが、シーズン開幕当初から比べればここまでやるとは思わなかったというのが衆目の一致するところだろう。

 昨日の試合は相手に粘られて崩れてしまったが、何も気にすることは無い。この辺は狩野捕手の組み立て次第で相手は打席でクルクル回っていたと思うのだ。

 報じられているコメントの中に「球種とか狙われちゃってるのかな?」という感じのものがあるが、そりゃ当然狙われていると思って間違いない。

 っていうか、それほど特徴あるボールを今の能見投手は投げているのだ。

 ストレートは球速以上に切れて見えるし、スライダーも良く曲がるしチェンジアップも良いところに行く。ま、主な球種はこのくらいか。そうなると相手は狙い球を絞ってくるのは当然である。そしてそれは能見投手相手に限ったことではなく、もしも安藤投手がマウンドにいたらシュートを狙われたかもしれない。相手を攻略するってのはそういうことだから気にするな。

 今年の能見投手は投げ方を2つ用意して投げているので実際には球種倍増!なんてことも考えたくなるが、これでしっかり自信をつけている。だからこの調子で思い切って勝負をすれば良いと思うのだ。

 例えるには対象が大きすぎるのだが、分かっていても打てない球を投げた投手が過去に何人もいる。今のタイガースで言ったら球児投手のストレートだし、大魔神佐々木さんのフォークとか潮崎さんのシンカーとかいろいろあった。能見投手が投げるチェンジアップもかなり良い抜け方をしてるんだからコントロールを磨きぬいて投げ込めば良いと思うのだ。

 対象が大きすぎて、しかもタイプが違ったことを書いたのだが、能見投手はこういったボールを組み合わせてコンビネーションで打ち取るタイプ。三振を奪うタイプでは無いと自信で語るが、それでも三振がここまで取れている結果が物語るのは能見投手が投げているボールの良さの証明である。

 相手は研究してきて当たり前。そのレベルの戦いにようやく参戦しているのだ。そしてこのレベルこそ能見投手が戦うべき場所なのである。

 確かにここ数試合勝ちに見放されている。野球は投手力だという人は沢山いる。俺もそうだと思うことが多々ある。でも野球は1人でやるものではなくチームでやるものだ。勝てなくたって能見投手が先発として試合を作ってきた場面を今年は何回も見てきた。だから胸を張って次の試合も登板して欲しい。相手を気にせずに自分の投球をすれば結果は付いてくる。打たれたら今度は打たれないようにすればいい。時にはキャッチャーのせいにしたっていい。だから思い切り。

 ってことで、次は今週末かな?甲子園で観れるのを楽しみにしてまっせ〜!!

 6月7日のVSソフトバンク戦。どなたか1名、ご一緒してもらえないでしょうか?行く予定だった同行者が行けなくなりました。チケット代は定価で。私の連絡先をご存知の方に限らせていただきますがよろしくお願いします。試合を終了後は新幹線で帰りますのでゆっくりできませんが、よろしければ是非お願いします。

| タテジマに想いを | 19:50 | comments(0) | - |