08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 良い試合 | main | 横浜スタジアム >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

良かった探し
 今日の試合は勝って本当に良かったなぁという試合だった。ってことで、きっとみんなも感じている良かったを書いてみる。それとちょっと頑張ってほしいことも。

 〆Fもアニキ

 ここまでくるとどこまで打ってくれるのか、すでに楽しみというよりも打たないほうが異常では無いかと思いたくなるほどの状態のアニキ。

 今日はFAで阪神を振った三浦相手にドカンと一発お見舞いした。しかも3ラン。シーズンも開幕したばかりなのであるが目下三冠王。本人のマグレ発言を真に受けている人も少ないだろうけど、このアニキが打ちまくっている間にどれだけ勝ち星を取れるか?それしかないって感じだ。

◆\菷安藤投手

 初回にアニキの一発で3点差からのスタート。こっちはアニキがいるが、あっちは村田がいない。その差だけでも大きいのに安藤投手がまた初回を三者凡退に仕留めちゃうのでなおさら差が大きく感じることに。

 今日、特に良かったのがシュートを中心とした組み立て。7回で100球弱。ヒットは打たれても粘りの投球で、特に4番吉村をノーヒットに抑え込んだのはナイスピッチングとナイスリード。安藤投手の組み立てを狩野選手は理解しつつあるようだ。

 最終回の江草投手

 9回表に追加点を奪い、準備していたであろう球児投手ではなく江草投手が最終回のマウンドに上がった。

 緊急登板とは言わないが、球児投手の出番かな?と思っていたところの当番。言い方代えりゃ、甲子園だったらリンドバーグの曲が流れると思っていたらライガーが流れたようなもの。

 しかしこの状況にあって、それはまるで早く帰りたかったのか?と思うほど、横浜側にとっては愛想もクソも無い平常時よりも更に早いピッチで投げ込んで三者連続三振。こりゃすげぇ。乗っている?ときのこの人は本当に凄い。改めて江草投手の凄さを見てしまった気がした。
ではここで反省点として・・・・・

 3番と5番頑張れ!と思いました。あとはフェンス直撃でシングルヒットってのがありましたが・・・・・走っていればね。でもこのとき、仕事の疲れでウトウトしちゃってました。すいません。

 では明日は、今季初の球場での観戦に横浜に行ってきます。
| タテジマに想いを | 21:37 | comments(0) | - |