04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< ローテは固まったか? | main | そりゃしんどいよ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

そんなわけでひとつ
 3月31日は年度末最終日。俺も人事異動ということで明日からは新しい職場で仕事を始める。

 今度の職場は平日は遅いかもしれないが、自分の都合でスケジュールを組める職場。そして何よりも嬉しいのは休日や夜間に呼び出しが無いということだ。平日は録画したものを遅い夕食を食べながら観戦してブログの更新を行い、休日は普通にテレビで観たり観戦したりできる。やっと普通の生活が出来そうである。

 新しい職場に対して正直言って不安はある。自分で出来るのかなぁ?という不安ってやつだ。

 話をタイガースに移すと、開幕ベンチに矢野さんがいないことになった。矢野さんの存在は大きいもので、その姿が無いと捕手だけでなく投手陣も不安になると思う。

 でもこれはチャンスである。自分の仕事で言えば初めての部署で自分の出来ることを広げるチャンスだし、タイガース捕手陣にとっても自分に出来ることをアピールする大きなチャンスである。

 不安を感じるのは本当にそうだと思う。だって選手は矢野さんと比べられるし、俺は前任者と比べられるって事で、そこにいない人の存在と比べられるのだ。

 すぐそばとか、隣にいる人と比べられるのはまだ気が楽だ。だって相手を意識できるから。でもそこにいない人の存在と比べられるのは本当にしんどいと思う。だっていない人はどんどん美化されて、いないことで存在を大きくするからね。 

 もらっている金額も立場も何もかも違うのだが、でもそれでも戦うしかない。やるしかない。いない人のようにはなれないなら、自分だから出来るものを探すしかない。いない人の幻影を求めるのではなく、今いる自分の影を濃くするしかない。

 出来るかできないかはわからない。でもやるしかないし、やる場所を求めているのだ。

 そんな存在になれるように、開幕1軍スタートする狩野捕手、岡捕手、清水捕手には頑張ってほしい。俺もその姿を見て励みにさせてもらおうと思う。
| タテジマに想いを | 22:57 | comments(0) | - |