08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 惜しかったね | main | もうちょっと得点したかったね >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

遅れてきた新顔
 台湾代表でWBC予選に出場したジェン投手が入団した。目標は球児さん。構想としては中継ぎで使うようだ。

 タイプ的に見てどうなのか分からないけど、投手はいくらいたって構わないと言われるので、当面は中継ぎでも若いこともあるし先発を視野に入れて起用してほしいと思うのだ。

 ここ数日の報道では韓国の4番打者の獲得視野に入れているとかあるが、アジアの選手に目を向ける傾向がタイガースににも現れてきた。

 現れてきたなんて書くと、もっと前から郭李さんのころからタイガースはアジアの選手を獲得しているし、暗黒時代に抑えをやったリベラだって台湾のチームから来た選手のはず。アジアへのルートは結構あったかもしれない。

 WBCが出来たおかげで、アジア圏の選手への情報量が増えた。オリンピックから野球という種目が無くなってしまったので、これで情報量が減るかと思いきや、他球団はアジア圏の選手獲得に力を入れているし、この状態は今後更に拍車がかかるだろう。

 それは年俸的に見ても、韓国代表の4番打者が日本円にして数千万円であり、こういった選手を日本の球団が獲得するならば母国でプレーを継続するよりも多額の年俸が手に入る。これは日本にとってアメリカのメジャーリーグが相当するんだろうけどね。

 今回のジェン投手は大学生でありながら日本の球団を選択した選手。この若い選手をどう育てるのか?育てることが出来るのか?育てなけりゃならん。

 獲得するタイミングもあるかと思うが、成功を願っている。
| タテジマに想いを | 17:16 | comments(0) | - |