05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 背比べ | main | 走るメンチ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

カーネルさんが(先ずは上半身だけ)帰ってきたぁ!!
 先ほどパソコンを立ち上げてYahho!のTOPを見て驚いた。あのカーネルさんの上半身が道頓堀から発見されたのだ!!

 カーネルさん、カーネルさん。とにかく嬉しい!驚いた!!これで呪い?は解けるのか?!当然だが、引き上げられたカーネルさんは笑顔だった。今も俺の頭の中では本当に嬉しくて整理がつかない。24年間も道頓堀の中で冷たかったろうな、辛かったろうな・・・・・早く下半身も見つけてほしい。

 さて、今日はオープン戦が行われた。スカイマークで。3月のスカイマークか・・・・・なんぼ今日が暖かいといってもスカイマークは寒かっただろうな。

 寒いのは気候だけじゃなくて打線も。そりゃぁもう、オープン戦でノーヒット・ノーランでもやられるのかと思った。でもそれを破ったのは今岡さんだった。

 決定打はメンチ選手が放ったホームラン。ここまで、ローボールヒッターではないのか?とか、変化球は打てるけど速球は??などの疑念がもたれていたが、今日は高めのストレートを振りぬいてスタンドへ運んだ。

 確かに球速などはオープン戦という時期もあり参考程度にしておくほうが良いのかもしれないけど、それでも打てた事で本人が乗ってこれるなら良いことだ。少し期待が膨らんだと思う。

 守備面で1つ気づいたことは、鳥谷選手の捕球から送球までの動作が速くなっていたこと。これは久慈コーチとの取り組みの効果が出てきている証拠だろう。久慈さんも速かったし。

 投手陣に目を向ければ、福原投手が一進一退。でもこの「進」と「退」の幅が同じでは足踏み状態である。一進一退を繰り返しながら少しずつでも前進してほしいのだが、今日の内容では立ち上がりに不安を残してしまった。結論を出すにはまだ時間を要するかもしれないね。

 玉置投手は危なげなくというよりも実に良い投球。降板理由が現時点で分からないだけに心配だが軽症であることを願っている。今日は外へのコントロールも良かったし、テンポもよかったので是非とも次を見てみたい。

 そして久保投手が移籍後初登板。普通だったらランナーを出さずに抑えてほしいのだが、久保投手に限っては1回はランナーを出してほしかった。理由は速すぎるクイックモーションを見たかったから。期待通り?ランナーを出してセットポジションに入った初球・・・・・はぇぇぇぇぇぇぇ!!実に速い!!こりゃ確かに走れんわ。解説の亀ちゃんが0.9秒台とか言っていたけど本当に速い。アレだけ速くてしっかり投げられるんだから凄いことだ。

 勝ったけど打てなさ過ぎて、実際にこういった勝ち方をシーズン中に行うのは1回あるか無いかだろう。その辺の不満は正直言ってある。ランナーが出なけりゃ走る野球だって出来ないんだし。でも今日は久保投手が見れて良かったよ。

 そんなオープン戦の感想を書こうと思ったんだけど、やっぱり今日はカーネルさん発見のほうがインパクトあったな。
| タテジマに想いを | 22:23 | comments(0) | - |