11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 庄田坂 | main | チケット発売日でしたね >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

追試は合格でいいのかなぁ?
 今日も紅白戦。ハッキリ言えば福原、金村暁の両投手の追試ってやつだ。

 結論から言えばどちらも好投した。特に金村暁投手は打者に自分のバッティングをさせていなかったのが好印象。実際にはこれで合格とは言えないんだろうけど、少なくとも今後の1軍帯同を許される内容ではあったと思う。

 正直、この試合が始まるまでは福原投手が心配だった。なにせ上体だけで投げているように見えたので、肩や肘に疲れでもたまっているのではないだろうか?などと心配だったもんで。

 投手陣は軒並み好調。キレまくっているように見える能見投手だが、打たれると結構飛ぶのが気がかり。もうちょっと体重を乗せたらいいとかその辺は分からんけど今の勢いにコントロールというか、もうこれは矢野さんのリード次第かもしれないと思った。でも悪くないので今後も器用を希望してみる。

 好調といえば今岡さんも好調で、タイムリーに犠牲フライか?好調である。

 反対に気になったことを書く。とにかくキャッチャーがポロポロと。送球は逸れる、後ろにも逸らす。もうね、まともな捕球と送球ができんのか?!と。疲れもあると思うけど、キャンプだけで疲れてちゃ、ペナントレースの長丁場を乗り切ることなんて出来やしない。

 チームにほしいのは矢野さんの休憩用の捕手ではなく、矢野さんを脅かす捕手だ。現段階では岡選手が合格に近く、狩野選手と清水選手はちょっと厳しいのかもしれない。スイング鋭い浅井選手が捕手の練習を始める理由が何となくわかったよ。捕手は一気にレベルアップできるものでは無いので焦っても焦らせてもいけないが、最低でも1歩進んだらそこから下がるような真似を自分でしてちゃいけないわな。

 ってことで、ファームからコミーでも呼んでみませんか?っていうか、キャンプを打ち上げたあたりのタイミングで小宮山捕手を呼んでみてほしいのである。

 あとね、やっぱり広大選手は苦しいだろうなぁ。同じ右打ちの外野手では浅井選手のほうが振りも鋭いし、怖さもある。1軍登録枠を考えると広大選手の厳しさが増して見えてしまうっていうか、思い切り振れてないような気がするんだよね。あとは黒田投手も時間がかかりそう。自分でカウント悪くしちゃって抑えが利かなくなっちゃったね。これに清水捕手が手で捕りに行って止められなかったんで一時的に収拾がつかなかったもん。

 色々と見た紅白戦。こういった場面を見るとなんかチームの雰囲気、若い選手の雰囲気がまだまだ緩い気がする。レギュラー組との大きな差を逆にこっちが思い知ってる場面が続いている。監督が代わったということは、選手起用の考え方も変わるからチャンスなんだけど、だからといって出番があるというのと同意語ではない。その辺をしっかり理解している選手が残っていくんだろうなって今日は思った。
| タテジマに想いを | 19:31 | comments(0) | - |