11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 行け行け能見!!行け行けメンチ!! | main | やっとキャンプ中継を見れたよぉ〜!! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ごもっともなオーナー
 オーナーが安芸キャンプを視察し、怪我人が多いことを嘆いたっていうか怒ったらしいじゃないか。

 以前から思っていたのだが、この方はファンの身になって考えてくれるっていうか、ファンでしょ?!と。必要なら補強するとか、成果が上がらん外国人獲得の担当者はそれなりの・・・・・とか、今回の怪我すんな!とか、そりゃぁもう、こっちが言いたいよってくらいのことを公共のマスコミの前で言ってくれるので楽しいったらありゃしない。

 フロントの現場への介入というと聞こえが悪いが、このオーナーは介入とは違うわな。選手や監督へ個人的趣味や考えを押し付けるのではなく、プロとして戦う以前の準備を、それは補強にしてもコンディションにしてもそうなんだけど、揃えておきなさい。あとは選手が全力で戦いなさいということを色々な方法で表明してくれている。

 以前に比べれば随分変わったものだけど、これもタイガースが暗黒時代を抜けて、常に首位を争うことで集客的にも安定させ、球団経営に反映させるためのものではないかと。そして球団がその重要性に気づいたことでもある証拠ではないかとちょっと大げさに考えてみる。

 いやぁ、でも実際、このオーナーって本当に阪神ファンだと思うよ。年始にはオーナーが選手全員に年賀状書いて激励したとか載っていたじゃない?キャンプとかで直接みんなの前で言うことも出来ただろうけど、それを待ちきれないくらいの気持ちがあったんだろうね。今回のキャンプ視察も同様に、シーズン始まるまで待ってられるか!俺は今すぐにでも言いたいんじゃ!!って感じがあって面白い。

 こうやって現場に直接来てくれて、選手の姿を見てくれる人がオーナーであるのは有難いことだと思うよ。これからもオーナーにはファンの声を敏感に察してもらって行動して欲しいなって期待している。
| タテジマに想いを | 21:56 | comments(0) | - |