11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 【オフシーズンなので】 2009年 この選手に期待 【内野手編】 | main | 意識の重要性 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

【オフシーズンなので】 2009年 この選手に期待 【外野手編】
 最後は外野手編です。

 それは今年から外野に転向すると言われている高濱選手です。

 広島に移籍した赤松選手の活躍を見るたびに勿体なさや寂しさをお感じの虎ブロガー様もいらっしゃるようですが、私はこの高濱選手が赤松選手の存在は超える選手になると確信しています。いや、仕草や言動を求められると辛いのですが。。。。。

 もともと素材は折り紙つき。ドラフト時は中田(大阪桐蔭→北海道日ハム)、唐川(千葉:成田→千葉ロッテ)、佐藤(仙台育英→東京ヤクルト)の3人が騒がれていたのですが、横浜高校の高濱選手だって肩を並べる好選手だったんです。1本釣りでもいいくらいでしたよ。

 膝を怪我しちゃって内野から外野に行くことが濃厚ですが、これは本人にとっても良いことであるはずです。俊足強肩、しかも素材は抜群とくれば、背番号63から始まったあの選手を思い出す方もいるのではないでしょうか?そう、新庄選手です。彼も内野から外野に転向して守備を芸術の域に高めた選手ですね。

 今年のドラフトでタイガースは上本選手(内野手:早稲田大)、柴田選手(外野手:国際武道大)という、1番を打てる選手を獲得しました。数年以内に高濱選手はこの2人と競うことになることは明白です。最終的に高濱選手は3番を打ってほしいのですが、まずはこの2人に差をつけることから始めるんだと思います。

 よく様々なバランスを菱形で表わすやつがあるじゃないですか?あれで言ったら高濱選手は非常に高いレベルで正方形になるタイプだと思うんです。そのための1年になるのが2009年だと思っています。ファームでフル出場すればファーム首位打者を狙えるくらいの逸材であるはず。こういったときによく名前を出されるのが東京ヤクルトの青木選手なんですけど、すぐにそうなることはできなくても(そう簡単に青木選手レベルがいたら苦労しませんからね)、徐々にレベルアップして長打力も付けて行けば近づくことは充分可能だし、それだけの素材である。そう言える好選手であるはずです。 
 まずは体を作りながら試合出場へ。大事なステップとなる1年を大切に過ごしてほしいと思います。
| タテジマに想いを | 16:22 | comments(2) | - |
今日がエレファンツの誕生日だったので
お祝いしました

念願どおりブログを独立させました
URLは新しいブログのです
誕生日の記事にたけさんの名前を出しました
以前の仕返しです♪
| ベア | 2009/01/11 7:55 PM |

ベアさん
 非常に褒めてくださいましてありがとうございます。
 選手とチームの関係者に注目してもらえるブログになるといいですね。
 BCリーグならその可能性も大きいと思いますよ。
 これからも注目させていただきますね。

それと新しいブログもリンクさせていただきますね。よろしくお願いします。
| たけ | 2009/01/12 9:54 PM |