05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< それはまるで同窓会のように 【広島遠征観戦記】 | main | そういうのは後にして >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

勝つ姿
 勝つ姿・・・・・見えますか?

 同じような打撃だった。4番と5番がノーヒット、3番がホームランを記録。そうなると差はなんだったんだ?となる。それは早い話が同じ失敗を繰り返してしまったからだ。

 2アウトからランナーを出して同じ打者に長打を打たれる。これをやちゃったんだなぁ。

 2アウトからの8番打者には色々な考えが浮かぶ。9番の投手でアウトを取るために8番打者とは無理に勝負しないという選択。そうかと思えば、次のイニングを9番打者から始めるために8番打者で勝負するという選択。結果論だが、今日はこの2回の選択で2回とも失敗したということだ。

 こうなると試合は一方的になるのだが、今日のタイガースは流れをつかめないまでも一方的な展開にはしなかった。江草投手がカウントを悪くしてストライクを取りに行って打たれても直ぐに点を取り、最後にジェフが小笠原に打たれてしまった後でも今岡選手が一発お見舞いしている。しかも得意の高めではなく低目を上手くすくっているのだ。

 4番のアニキが打てない。責任感でがんじがらめになっていると思う。そのアニキの両脇を支えるのが今岡さんであり鳥谷選手なのだ。この隠れた両サイドがチームをギリギリで支えているのだ。

 赤星選手が思うように塁に出られなかった。アニキの一発は仕方ない。でも塁上に赤星選手を残してアニキを迎えたくない。そんなことを徹底していたのかな?そんなふうにも思えた試合だった。

 矢野さんは攻めていた。内角を普段よりも思い切って攻めていた。この内角へのコントロールをコントロールできるかどうかが今日の分かれ道だったと思う。

 さぁ、1試合目は終わった。でも俺は失望なんてしていない。試合の中で失敗することはある。その失敗を繰り返したことが敗因なのだ。もしも失敗が1回だけなら勝っていた試合だ。だから悲嘆にくれていないし、悲観してもいない。明日への光が見えた試合なのだ。そしてその光は他のチームと戦うときにも非常に重要で、そしてチームをより一層成長させるものなのだ。

 勝つ姿・・・・・見えますか?

 強がりと笑いたければ笑っていただいて結構。俺にははっきりと見える。1つの失敗をすれば次は繰り返さない。それができるチーム状態である。それにそろそろあっちの連勝も止まるだろ。という変な楽観視もしている。このままで終わってたまるか!!ってやつである。

 勝とうぜ!阪神タイガース!!みんなで一緒に優勝しよう!俺は優勝するタイガースが見たい!!みんなもそうだろ?!だから最後に思い切り喜べるように、喜ぶ心に一点の曇りも残さないように、今こそ声を出して応援しよう!!

 頑張れ!阪神タイガース!!
| タテジマに想いを | 22:13 | comments(4) | trackbacks(0) |
そうだ!勝ちましょう!
優勝しましょう!
頑張れ!頑張れ!タイガース!!!
| ピンクハット2号 | 2008/09/19 11:08 PM |

初めてコメントします。毎日拝見してます。
私には今日のゲームで、勝つ姿がはっきり見えました!
クリーンアップが抑えられているのは向こうも同じ。最後まで巨人をドキドキさせた試合だったと思います。
つい最近までの不甲斐ない「どこのどのピッチャーからもボク達打てません」という姿はもうない。グラももうそんなに怖くない。クルーンのことは元からあんまり怖くない(笑)。
先発ピッチャーの多くの不出来、不覚悟にはいらいらしますけど、中日戦からこっち、まともなゲームができるようになりました。観てても面白かったです、負けゲームでも。
明日はシモで勝ちましょう。
| 南河内郎女 | 2008/09/20 12:36 AM |

ピンクハット2号さん
 そうだ!そうだ!!優勝してケンペイさんで祝賀会だ!!
| たけ | 2008/09/20 9:33 PM |

南河内郎女さん
 こんばんは。コメントありがとうございます。そしていつもご覧くださりありがとうございます。
 今日の下さんは不安定で負けてしまいました。でも明日勝てば流れを変えることが出来る!そんな気持ちになってます。
 記事にもしようと思うのですが、相手は2位とはいえ昨年のリーグ優勝チームですね。守ったり、構えたり・・・そんなことしてる場合じゃないですね。
 チームとして出来ること・・・・・それは“あの選手”の背中に付いて行くこと。それも勝つための1つじゃないかと思っています。
 明日は勝ちましょう!!
| たけ | 2008/09/20 9:36 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/198302