05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 明日につなげさせなかった好采配 | main | 惜しかった8月 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

明日勝てば8月は5割です
 やはり好投手と対戦するときは1にも2にも先制だねぇ。先制できればとりあえず試合の流れはつかめそうな気がする。

 今日の場合は先発の金村投手が安定するまで時間がかかりすぎた。5回1失点とは言ってもそれは結果を見て言っているだけで、グライシンガーの好投の前には点差以上の開きがあった。

 そうなるとチームは防戦体制になるわけで、点を取るというよりも取られない方向に頭が行ってしまう。そうなると苦しいよなぁ。

 昨日と同じように、劣勢のチームが最終回に試合をもつれさせた。

 一見すると同じような展開。しかしタイガースは読売の抑えの切り札であるクルーンまで引っ張り出してのこの結果である。昨日の読売よりは相手を追い込んでいるのだ。

 打撃陣に硬さがあったが、投手陣にも硬さがあった。やはり先制点が欲しかったか・・・・・と思う。以前にも書いたが、リードを許していてこれ以上点をやれない場面で読売打線を相手にゼロに抑えるのは容易なことではないのだ。

 今日の試合が終わって残り試合は30試合に迫ろうとしている。その中で直接対決も残しながら7ゲームというのは数字以上に大きなものだ。戦いとしては今後も油断せずに戦い、攻略という言葉を意識した試合が続く。

 残り試合の中でグライシンガーと対戦することが何回あるか分からない。ただ攻略することは必須である。

 単純なことかもしれないが、とにかく先制すること。それまでは根気と我慢で投げぬくこと。それか若しくはグライシンガーが投げる試合は“そういうつもり”で試合をするか・・・・・いずれにしてもそれなりの対応を考えて戦うしかないのだ。

 連敗などがあった8月も、明日勝てば5割で終える。負け続けた印象が残っているが連勝で取り返した面もあり勝負できる体勢にはなってきた。新井選手の穴も大きいけど、いない人をアテにしても仕方ない。帰ってくることを信じて戦うのみだ。

 とにかく明日を見て戦おう。そして勝とう。
| タテジマに想いを | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/196068