04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 無事に帰宅しました | main | 始まりは満開の桜の下で >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

酒と猛虎と男とサヨナラ(サヨナラ勝ち記念、一旦消したものだけど再公開)
これ書くと、女性に評判悪いだろうなぁ・・・と思いつつも書きます。なので、女性の方はお読みになるかはお任せします。いえ、決して下ネタとか、そういうのじゃないです。

 では・・・




 そう、あれは2002年の5月5日でした。僕は付き合っていた彼女とGWの旅行ということで、関西に行きました。彼女と計画を立てるときに「ねぇ、どこに行こうか?」と聞かれた僕は迷わずこう言ったものです。「甲子園!!」と。

 当日は普通に新幹線で出発。昼飯は・・・ランチは神戸のおしゃれなリストランテで美味いんだか何だか訳が分からないものを食べ、夕方から甲子園に行きます。5月5日の甲子園です。ライトスタンドは当然売り切れで1塁アルプスに入ります。「あぁ、1人だったら高速ガード下に並んでいられるのに・・・」と思わなかったといえば嘘になります。相手はヤクルトです。

 試合は、安藤投手がペタジーニ(当時はヤクルト)を警戒しすぎて四球を連発。そこを攻め立てられて負けてしまいました。

 こっちは立って応援しているのに、彼女は座ったままです。「立て立て!」と僕は彼女の頭をメガホンでボッコボコに・・・うそです、軽く背中の辺りを突付いて促します。「圧倒されちゃって・・・」という彼女。僕はそんなことは知ったこっちゃありません。ラッキーちゃんに・・・・・いえいえ試合に夢中です。

 試合後、楽しそうな彼女でしたが僕は「もしかしたら、この子と来たら負けるんじゃないか?」と縁起でもないことを考えていました。

 で、7月にもなれば夏休みの計画を立てます。「どこに行きたい?」と聞く彼女に僕はこう言いました。「甲子園!!」っと。どんなもんだい!!

 今回も前回と似たようなのコースです。しかし、その日は訪れませんでした。そう!別れちゃったんです。いえ、いい歳して現実的な話が出来ない子だったんで、将来考えると厳しいなぁって思ったんです。ふ、ふられたんじゃねぇやぃ!!♪ 振られたんじゃない〜わ〜 あたしが降りただけよ〜 ♪(メモリーグラス@堀江淳さん)という曲がありましたが、もうどうでもいいです。

 駅で買ってあった新幹線の切符をキャンセルし、別れて帰宅しました。しかしその翌日、切符売り場には新大阪までの切符を求める僕の姿がありました。

 当日は、朝から新幹線に乗り昼には新大阪に着きました。梅田阪神百貨店でグッズを買い、コンビニで雑誌を買い、さっそく阪神高速ガード下に14:00から並びました。当然ライトスタンドのチケットは余裕で買えます(当時は一斉発売じゃなかったので当日券もありました)。今は無きパーラーアルプスでラーメンを食べました。

 球場に入り、試合が始まるまで練習を見て、お好み焼きを食べたりしました。

 試合は中日が相手です。接戦の中、同点で最終回を迎えます。谷中投手(現・東北楽天)の好投もあり、終盤は非常に締まったゲームでした。そして関本選手の3塁強襲ヒットのあと、矢野さんがレフト前へ、これを名手蔵本(現・英智)選手がトンネル!!関本選手がホームに帰りサヨナラ勝ちです。


 「やったぁ!試合もサヨナラ!彼女もサヨナラ!!」

 
 と言ったのですが言葉になりません。席が近い知らない人と喜んでました。甲子園の神様は、彼女とサヨナラした僕にサヨナラを見せてくれたのです。きっと間違った決断ではなかったと思います。

 そしてこの試合は甲子園に行き始めてから初めてのサヨナラ勝ちを生で見た試合となりました。その後4年連続でサヨナラ勝ちを観ることができるようになるとはそのときは夢にも思いませんでした(現在も継続中)。
| 酒と猛虎と男と○○ | 22:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
たけちゃん。
ゴメン。素で笑ってしまいました。
ワタシやったらちゃんとついていけるんだけどね。
・・・残念っ!!!
| かおりん | 2005/04/12 10:29 PM |

かおりんねーさん・・・といっても同い年
 いえいえ、笑っていただけて嬉しいです。同情されても困るし^^;
 今でも思い出すのは、分かれた直後の観戦のときの開放感とパーラーアルプスで食べたラーメンの味ですね。
 関西在住の方でもワタクシは問題ございませんので、お心当たりがございましたら・・・お声を・・・ま、適当にお願いします^^;; なに?お前は良くても相手はそうじゃない?ごもっとも・・・(汗)
| たけ | 2005/04/12 10:50 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/19380