06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 入れ替えていこう | main | 本日は夏休み >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

走る〜走る〜
 というタイトルの後に自然に♪俺たち〜♪と歌ってしまう同年代の皆様こんばんは。降雨コールドでも貴重な1勝には変わりありません。

 今日はリーソップ投手が2イニング目も登板。ついに変化球を投げた!!・・・・・普通に見えたのだが俺だけだろうか?

 いや、でも変化球を投げて騒がれるのも面白いのだが、俺が注目したのはセットポジションでの投球であった。今日は球速が150出るか出ないか。その中でセットに入ったのだが、別にモーションが遅いわけでもないし、球速とコントロールも落ちるわけでもない。現時点では夏場に期待しても良さそうな投手であるというのが印象だ。

 1点勿体無かったのは、あれはディレードスチール?それともダブルスチール?いずれにしてもあれに引っかかるとは思わなかった。あぁいう場合は捕手は投手めがけて強めに返球してセカンドに進まれても仕方ないって感じで処理すると思うのだが、矢野さんは迷い無くセカンドへ送球し、ボギーも迷い無くしゃがんでいたなぁ。これは勿体無かった。

 そうは言ってもこっちだって走るわけだ。関本選手のまさかの三盗もあり、バルディーの盗塁もあり、平野選手のセーフティーなどもあった。盗塁では刺されてしまったが、それでも走る姿勢だけは見せ付けた。この繰り返しは相手にもプレッシャーを与えたと思う。

 東京ヤクルトは走る。非常に走る。その走って相手をかき混ぜるチームが逆に走られたらどうだろう?俺には良く分からないが平常の状態とはほんの少し違う感覚になったに違いない。

 3番がチャンスメイクをし、4番と5番が打点を挙げた。やはりそういう立場の選手が求められる結果を出すと強いものだ。ボーグルソン投手が良かったかどうかといえば判断に迷うところ。でも自分の投球で失った点は自分でも取り返した。次は味方の得点直後の相手の攻撃で失点しないように細心の注意をすれば勝ち星は延びるはずだ。今のボーグルソン投手は昨年よりも良いと思う。

 これで貯金しまくった前半戦を終了した。前半戦と言っても実際には既に半分以上を経過しているのだが、ここまでの戦いは今は苦しんでいるけど想像以上の成績だ。

 次は8月。来月もしっかり勝ち越して戦いを進めて行こう。こっちが勝ち越せば他所は追いつけない。だから目の前の1つ1つをしっかり戦うことが大切だ。

 ってわけで、8月3日の日曜日は1試合だけ横浜スタジアムで観戦します。楽しみだぁ!!
| タテジマに想いを | 22:07 | comments(2) | trackbacks(1) |
こんばんわ。
リーソップ投手は意外と使えそうですね。
これだけゲーム差があると、少しずつ日本に慣れていって、来年大暴れして欲しいと余裕をもって見れる状況です。

走塁はもっともっと走って欲しいですね。

ボーグルソン投手は、今日の勝利でのっていって欲しいです。


甲子園でまた会えるのを楽しみにしています。
今年は日本シリーズなので大阪ドームですかね。

| とらぼう | 2008/07/29 10:28 PM |

とらぼうさん
 この時期に来る選手は投手でも野手でも期待できないことのほうが多いのですが、リーソップ選手のスタートは上々ですね。
 彼の活躍しだいでは、現在中継ぎにいる投手を先発に回すことも検討できるので期待しています。
 今年は甲子園での観戦予定は無くなったのですが、また大阪ドームとか、急に行きたくなったときの甲子園でお会いしましょう。
| たけ | 2008/07/30 8:36 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/192727
洋虎熱投!さらに爆打!
 7月29日、阪神vs.ヤクルト戦。  阪神・ボーグルソン、ヤクルト・石川の先発で試合開始。ボーグルソンは このところ、好投しながら六回ぐらいに崩れるパターンが続いていたので 心配だったのだが、今日は初回にいきなり2失点。逆に気楽に行けたら いいが、と思っ
| 虎のおしゃべり堂 | 2008/07/29 11:04 PM |