03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 開幕ダッシュの立役者は【T-Blog 虎っくばっくスタジアム参加記事】 | main | この一打の繰り返し >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

偉大な男
 実に偉大な男の姿である。
 鉄人、超人。形容する言葉は数多くあると思う。しかしその言葉だけで表現しきれているとは思えない姿である。

 大量リードを許していた。雨が強く振っていた。集中力が切れても不思議ではない展開である。

 初球を迷わず振った。降りしきる雨で手が濡れてストレートが浮いている横山の初球だった。

 もしかしたら横山の中に意識があったかもしれない。それは2人前の平野選手にぶつけていることで、ストレートや初球の入り方が慎重すぎたのかもしれない。

 それを分かっていたかのように、そして放たれた打球はライトスタンドのあの位置に飛んでいくのがまるで分かっていたかのように飛んでいった。

 喜びを顕にすることなくグランドをまわる。それは横山投手への礼儀であったのかもしれないし、この試合展開では喜べない気持ちもあったのかもしれない。

 それがどんな展開でも変わりは無かった。そこがどんな場所でも変わりは無かった。あったのは普段と変わらず、1球への集中力と執着心だった。

 2000本安打を前にした試合では東京ドームで大振りをして、しばらくヒットが出なかった。そこから何を感じたのだろうか?今回は普段の野球のままで記念すべき当たりを放っていた。

 おそらく400という数字は通過点と言うだろう。しかし過去の偉大な選手の仲間入りをしたことはきっと誇らしげに感じてくれると思う。その瞬間を現地であってもテレビであっても目撃できた我々は幸せ者である。

 彼は鉄人である。体が丈夫なだけではない。心だって何事にも屈することなく切らすことなく、そしてしなやかさを保ち続ける稀有な選手である。

 不世出の名選手がここにいる。今日は自らの記録を達成し、そして周りに最後まで戦う姿を、1球に賭ける大切さを教え、闘志を伝えている。

 せっかくの記録達成の夜、勝利で祝うことは出来なかった。でも大量リードを許していながらも達成した記録は静かな感じがする分、その偉大さを、そしてこの展開でも放ったことの尊さをじっくり噛み締め、感じることが出来る。

 金本選手、400号ホームラン達成

おめでとうございます。



 今日は勝利で飾れなかったけど、500号本塁打は絶対に勝利で飾りましょう!!

 勝とうぜ!阪神タイガース!!明日は401号を!そしてチームに勝利を!!
| タテジマに想いを | 23:26 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/184018
喜田剛、赤松連打
喜田剛、久々に見ました。 あっさりとおすぎからヒット。 続く赤松もヒット。 頑張ってるよね。 赤松なんかレギュラーとってますもんね。 そんな訳で元虎戦士の頑張る姿が見れました。 追記 アニキ金本400号アーチ達成...
| CherryBomb In Ninja | 2008/05/13 11:34 PM |