10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< また難しい試合に・・・ | main | さぁ、今年の初甲子園 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

 試合には負けてしまったが、帰宅途中のワンセグからは讀賣と阪神の差のようなものを感じていた。

 実に些細なことかもしれないが、シーズンを通してみれば非常に大きな差になると思う場面だ。

 それはタイガースが5点目?を入れた野口さんの当たりの場面だ。

 レフトはラミレス。このラミレスがクッションボールを上手く捕球したのだが、ホームへ返球せずに迷いもせずにセカンドへ返球したのだ。

 1塁にいた鳥谷選手までもがホームに帰るという2点タイムリー。テレビでしか観ていないのだが、あの場面はホームじゃなければ中継に返すべき場面だろう。判断良くまわした和田コーチも見事だったが、あのプレーでは讀賣投手陣も大変だろう。

 もっともラミレスにすれば守備には目をつぶっても打つほうで取り返すという選手なので、試合を決めたホームランでチャラってことになるんだろう。

 しかしこういう試合が何試合も続くわけでもないので、シーズンを通して考えればこの守備は致命傷にもなりかねないと思う。

 比較していいものかどうか分からんが、タイガースの守備にしても走塁にしても今年は迷いが無い。好調なチームってのはこういうものかと思うことが多々あるのだが、こういうプレーを疎かにしないから好調を維持できているんだと思う。

 なんにせよこのカードも勝ち越していることだけは事実である。そして負け越しがここまで無いので、明日は勝つんじゃないか?なんて期待すら出来る。これって凄いよねぇ。

 今日の試合だって序盤のビハインドがあってもそのまま負けるなんて思えなかった。きっと逆転する。っていうか「逆転するんでしょ?」なんて思っていたもん。

 昨日はホームランを叩き落された(という意見が大半ですね)ラミレスだが、今日は慎重を期して客のいない場所にホームランを打ち込んじゃった。さすがにカメラマンは手を出さないだろう。昨日損した分を今日は取り返した!なんて思ってはいないだろうし、それはこっちだって思っていない。やはり勝ちたかった。

 これでまた・・・・・金本選手は大記録にリーチをかけて甲子園に帰ってくる。2000本までは苦しみぬいた。さて、400号本塁打はどうだろう?また当たりが止まってしまうなんてことが無いように祈るばかりだ。

 幸運なことに俺は2000本安打を横浜スタジアムで見せてもらうことが出来た。そして明日からは今年最初の阪神甲子園球場での観戦だ。

 意外かもしれないが、今年は京セラDで開幕の連戦を観て、そして横浜スタジアムである。なので今年の初甲子園だ。だから横浜相手に気持ち良く勝ちにいってほしい。そして選手の躍動感を感じたいものだ。

 今日は負けたがタイガースの強さは毎日感じることができる。その強さを実感するために観戦に行く。

 勝とう!勝つぞ!勝とうぜ!阪神タイガース!!ガッチリ行って首位を固めよう!!
| タテジマに想いを | 22:23 | comments(0) | trackbacks(2) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/183458
劇場見ただけ
車のラジオでチョコチョコ聞いてはいましたが、今日は虎の良い場面はひとつも見てません。 見たのは江草が暴投して点取られるところと、久保田がラミにホームラン食らうところ。 私の見ている間は0対4、チームは5対6で敗れる。 はっきり言って劇場見ただけじゃな
| CherryBomb In Ninja | 2008/05/08 11:16 PM |
ついに…。
阪神5-6巨人 ついにやっちまったか、久保田さん。 ノーアウト2塁の2-1でラミレスにインコースのストレートはないでしょ…。 今年の久保田は...
| attractive place!! | 2008/05/09 2:41 AM |