04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< こっちだって理屈じゃない感情がある 【今岡誠 応援宣言】 | main | 成功だったと言わせるために >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

一球入魂
 負けた試合のタイトルではないような気がするのだが・・・ま、いいか。

 そろそろ各チームはアッチソン投手のデータが集まってきたのかもしれない。クイックがそれほど速い方ではないので脚が速いランナーを揃えたチームにはこれからも苦労するんだろう。

 彼にとって開幕の3連勝は好スタートであり、丁寧に投げていければ充分に通用することは間違いない。久々に当たり外国人である可能性すらあると俺は今もで思っている。

 ただここ2試合は高めに球が浮いているのも事実。ここはしっかり下半身で踏み込んで投げることを徹底してほしいし、彼の通常のフォームはキャンプ中継の当時は球の出所が見えにくいという投手としての長所があるのだから、その長所を活かす方で行ければ再び勝ち星は付くのではないかと思う。

 今日は矢野さんと息が合わず、初回の失点はフォームを盗まれてしまった感じがしたし、パスボールは矢野さんのイージーな捕球があったのは事実だろうし、ワイルドピッチも矢野さんの疲れているときに出てしまう捕球っていうかワンバウンドの球から目を逸らして捕球してしまうことが時々あるがそのフォームになってしまっていて、投げていて辛かったりしたと思う。 

 でも矢野さんにも辛いところがあって、アッチソン投手の球が高めに来てしまう中で、それでも低目を要求するのは捕手として当然だし、バッテリーの2つのエラー?で2失点していればアッチソン投手だって低めに投げにくくなってしまうのは当然だと思う。 

 バッテリーエラーをされると後ろで守っている野手としては何か出来ることもなく、それが全体的にリズムが悪い試合にしてしまったということだと俺はテレビで試合を観ていて思った。

 一球入魂なんていうとトーナメントを戦っているようだが、まだ4月である現在、シーズンが長いことを自覚しながらもここまでこれたのはタイガースが丁寧で根気よく戦ってきているからだと思う。

 ここ数試合はクリーンアップに決定打が少ないにも関わらずこの戦績であることは粘りであったり、もちろん観客の雰囲気作りがあるからこそなんだけど、勝てるという空気を選手や球場が作ってきたから。ファンが作ってもチームとして作っておかないと勝てる試合も勝てなくなったりする。

 今日の負けを教訓とするならば、それは一球入魂ということ。1球を丁寧に、1球に意味を込めて。チームには赤星選手という1球にこだわり粘りを見せるお手本のような選手がいる。彼の好調は春先の偶然ではなく、そういった姿の結果であると思う。

 チーム内にいるお手本のような選手を見て、明日からは切り替えて戦って行ってほしい。
| タテジマに想いを | 21:59 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/182339
アッチむいてポイ
はっきり言って一人相撲ですかね。 これで2試合連続結果でず。 福原がいないんで先発陣が厳しくなってきましたか? 能見あたりにチャンスを与えて欲しいです。 赤星が出塁しないと何もできません。 皆様の意見のように敬ちゃん3番にして新井5番にオーダー変えた
| CherryBomb In Ninja | 2008/04/30 6:32 AM |