04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 舐めんなよっ!! | main | 序列というほどのものではないが >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

少しの緩みや弛みも無くそう
 試合に勝って書く記事と言うのは気持ちの良いもので、杉山直久投手に勝ちが付いたのも嬉しく思っている。

 アニキのホームランは左方向に流したのではなく強く押し込んだ打球。アレが出来るのだから本当に凄い打者だ。

 しかし今日は気になったプレーをする選手が1人いた。好調だから早めに気づいてほしい出来事だ。それは平野選手である。

 1回に赤星選手が先頭打者で出塁。いきなりスコアリングポジションにランナーを置く。しかし初球を打上げてランナーを進めなかった。

 次は2回。制球に苦しむ増渕がヒットとフォアボールで満塁にしてくれた。ここでも制球に苦しみまくっている増渕のファーストストライクに手を出して相手を助けてしまった。

 こういった場面での2番打者としての役割を考えればこの2つのプレーはやってはいけないことではなかっただろうか?結果論だが初回はアニキのホームランで救われたが2回になんとか2ストライクまでガマンできていれば追加点のチャンスは大きく広がったはずだ。

 増渕は四球だったら押し出しである。間違いなくストライクを取りに来る。ボール球を打たせる配球をノムさん辺りは現役時代にやっていたがストライクを取るのに苦労している投手にそれは無い。とにかく追い込まれるまで手を出さなければチャンスは更に大きく広がったはず。非常に勿体無かったし、ここでの攻撃次第では杉山投手が投球するイニング数は大きく変わったはずだ。

 その直久投手は立ち上がりが相変わらず。ただ5回は三者凡退で終わったように尻上がりであることには変わり無い。この変の調整が上手く行けばローテを守れるはず。今日は2回も雨で流れたブランクもあったってことで次こそは!の期待をしたい。

 開幕から7カード連続勝ち越し。なんでも37年ぶりの快挙らしい。次は一番難しそうなナゴドでの中日戦。ここが4月の正念場かもしれない。それは勝ち越し記録云々を除いても優勝するにはこの相手を叩いておかなければならないから。とにかく勝つこと、勝ち越すこと。そうして貯金を増やすこと。そのためにはチームが上手く行っている今こそ緩みや弛みを無くして勝利へ進んでいってほしい。
| タテジマに想いを | 21:53 | comments(2) | trackbacks(2) |
先発直久には正直驚きました!
勝って嬉しくないはずはないんですけど
イマイチ消化不良だったのは期待が大きすぎるせいかな??
VTRチェックはしてませんけど
細かいところまで観察できない現地(まして真横)では
そんなにいい球が来てたように見えませんでした、、、
二死球とか・・・(いつもの直久じゃないか!)
彼は速球投手じゃないんですが
それでも計時よりもキレが甘い気がしてたのは
私の観戦眼の低さなんでしょうが。。。
欲を言えばもう1イニング行かせてほしかったです。

おっしゃりとおり、平野選手のちょっかいの出し方には
スタンドも結構ブーたれてましたねw
粘っこく、いやらしく攻めるのが身上の
(なんだかいやらしい表現ですが(笑))
平野選手にしては、やや軽かったなと思います。
結果増渕投手を助けた結果になってしまいましたね。
でも終盤では赤星選手とタッグを組んで
じわじわと真綿で首を締めることができたんだから
決して役不足なんかじゃないのは証明済みなんですけどね。
徹底的に相手に嫌がられる2番になってくれたら
こんな楽しい打順はありません。

オーダー的には似通った中日との一騎打ち
リラックスしていつもの足攻タイガースで
向かってほしいと思います。
| とらうびこ | 2008/04/21 5:43 PM |

とらうびこさん
 観戦お疲れ様でした。そして観戦勝利おめでとうございます。
 直久投手はテレビで見る限りでは追い込まれてから良い球が行っていたように見えました。カーブが効果的に使えていたのが大きかったですね。
 欲を言えばもう1イニング!!というのは当然ですね。でも中16日というのとシーズン初勝利のために石橋を叩いて渡る采配でしたね。捕まったように思えるのですが、球数はそれほど多くも無いので次の試合では同じような展開でも行かせるのではないでしょうか?
 平野選手については今年になってからプレーを見始めたので何ともいえませんが、今が悪いのか、こういう選手なのか、それとも2番じゃなくて他の打順のほうが向いているのか、まだまだ今の試合数では分かりませんね。レギュラーを張る実力の持ち主なのは分かっているのですが。
 次のドラゴンズ戦も「ミスしたほうが負け」というタフな試合になると思います。それは見ているこっちにとっても同じなんですけどね。
| たけ | 2008/04/21 7:56 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/181352
杉山初白星!
 4月20日、阪神vs.ヤクルト戦。  初回、いきなり赤星がツーベースで出塁、二死となった後、金本がチームと しても久しぶりとなるホームランを黄色く染まったレフトスタンドへ。幸先よく 2点を先制する。  しかしその裏、一死二、三塁からガイエルに犠牲フライを
| 虎のおしゃべり堂 | 2008/04/20 10:06 PM |
おすぎ、今シーズン初勝利
基本的に毎日勝っているんで気がつきませんでしたが、日刊スポーツによると49年ぶりの10試合、のべ375打席、本塁打から遠ざかっているそうでした。 ぉよよと思っているまにアニキがホームラン打って妙な記録を切りました。 ところでこのところ新井がちょっと心
| CherryBomb In Ninja | 2008/04/20 10:32 PM |