11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< テレビ中継は無かった気が | main | ライト予想“虎っくばっくスタジアム参加記事” >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

やっと見れた昼間のオープン戦 
 さすがに今日は昼までゆっくり寝て昼飯食ってオープン戦を見た。

 今岡選手が急性胃腸炎・・・・・早い話が腹が痛い!ってことで休場。なんだオィ!楽しみが減ったぜ!と思ったら先発が直久投手♪ということで喜ばせてもらった。

 放送によると毎年この時期は肘が痛いとかで出遅れていたとのこと。それが今年は痛くないってことで、今日はストレートに重点をおいて投げようと思っていたらしい。

 結果的にナイスピッチング!ってやつで3回を無失点。確かに内容も良かったと思う。これで2試合連続で好投しているので、これを続けていけば先発だって、一部で噂されている中継ぎだって出来るようになると思う。

 とにかく下手にセーブしたりしないで最初からしっかり入れるべきところに力を入れていけばもともと投げるスタミナはあるほうなので長いイニングを投げることは出来るんだと思う。それが完投や長いイニング投げることを意識していたもんだから立ち上がりに力を下手にセーブして捕まっていたんじゃないのだろうか。今年は最初からガンガン行って、終わってみれば7回投げてました、8回投げてましたって感じでいいと思うよ。後ろは盤石なんだからね。

 2番手の江草投手も問答無用のテンポで投げていた。この投手の安定感はこの時期のメンバーの中では抜けていると思う。ストレートも走っていて言うこと無かったんじゃないだろうか。そしてこの2人を好リードした野口さんも上手くやってくれていたと思う。

 次に登板のハシケンは前の2人に比べると間合いが長く感じられた。そりゃあ江草投手の後に投げれば誰だって間合いは長く感じるというものだが、せっかくのテンポの良さがあっただけにもう少しリズムに乗っていければよかったかと思う反面、自分のテンポで投げりゃいいんじゃないか?とも思う。次に投げた玉置投手とともに、ハシケンだったらチャンジアップ、玉置投手だったらスラーブが低めに決まればそうそう相手も打てないだろう。ストレートが高めに行かなければ。。。。。

 玉置投手のスラーブは素晴らしく、これが決まり始めたら相手にとっては厄介なことになるんだろうなぁ。と容易に想像できた。登板時には受けた狩野捕手への評価が厳しく、投球の組み立てに大いに反省しなけりゃならんと言われていたが、それを抜いても抑えた玉置投手は好投したと思っていいだろう。

 最後の阿部投手は面白そうだね!!上背もあるし、ゆったりしたフォームから投げる姿は行けるんじゃないか?と思わせてもらった。開幕1軍とは行かないだろうけど、今年は中継ぎなどでシーズン中盤から見ることが増えそうな気がする。

 投手陣では先発候補が多い中、JFKの3人を除いた中継ぎが意外に不足しているというか決め手に欠けると思える。江草投手が今年も中継ぎで投げるかどうかは可能性としては高そうだが、それ以外の投手陣であと2人は必要。そうなるとここに、将来の先発候補であると前置きをしたうえで玉置投手や阿部投手の出番は増えそうだ。

 打つほうでは新井選手が右方向の打球で出塁した。やっぱり飛ぶわ!

 広大選手の打球は、オリックスの外野を守っていた平下、濱中のタイガース在籍経験のある両選手がぶつかってしまう場面もあったが、それでも飛ばすことを忘れなけりゃ楽しみは増える。ライトスタメンのライバルはどうやら葛城選手に絞られた感もあるので、1度掴んだら離さない気持ちで1軍ライトを守ってくれ。

 終わってみれば完封リレー。パシフィック・リーグの方が1週間早く開幕するので当然仕上がりは早いはず。その中でこの結果なんだから俺は評価していいんじゃないかと思った試合だった。
| タテジマに想いを | 18:58 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/175865