10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 白仁田選手が目指す背番号47の大投手 | main | そして新外国人投手 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ルー・フォード選手への期待度を考えてみる
 新外国人選手としてルー・フォード選手の獲得が確定している。

 タイガースとしては「4番は打たなくとも3番とかを打ってくれるようになれば。」という考えでいいのかな?4番と5番は金本選手と新井選手で賄うんだろうし、今岡選手が同時に加わるようなら6番に落ち着く気がする。

 フォード選手については今日のデイリーに非常に興味深く書かれている。いや、俺が勝手に興味深くなっているのだが。

 記事を読みながら感想を書いてみようと思う。

 「鉄人になりたい。」それはチームにとっては本当にありがたいことだ。フル出場というのは成績が伴わなければできないことである。なのでフォード選手がフル出場できるということはそれだけの成績が伴っているということにもなるのだ。これは実現したらありがたいことだ。

 「本職の外野以外のポジションだって・・・」⇔これは出来れば実現してほしくない。チームにはファースト候補者は他にもいる。新井選手だってできる。フォード選手がファーストを守るという事態は、誰かが計算外になった場合が考えられるので、できれば本職の外野で出場を続けてもらいたい。

 「技巧派が得意で追い込まれても慌てないで狙い球が来るまで待つ。」⇔そして弱点も突くのが日本スタイル。だから我慢強さは本当に必要。それが出来るかどうかだし、臨機応変という言葉もあるように、積極的に狙い球を打って行く姿勢だって求められる。

 「諦めずに1塁までも全力疾走。」 実はこれがチームに求められているもの。投手陣にはブルペンを鼓舞するウィリアムス投手がいるように、打者陣にも燃えさせてくれる選手が必要。その役割も担ってくれたら面白い。

 「ツインズの本拠地でブーイングならぬルーイング。」 これ、応援でやりそうだなぁ。ルー選手が打席に入るときなんかに「ルーーーーーーー!」って叫ぶ感じでやりそうな気がする。でも捕球時や打撃時は普通に応援したいなぁ。集中力の関係もあるんだろうし。ヒットを打った時やファインプレーをした時は、ルー選手さえよければルーイングもいいんじゃないかなぁ?

 暗黒テイストを散々味わった俺としては、こういったガッツある選手の悪いパターンも簡単に予想できてしまう。

 ガッツがある→打球に向かって行く→良く当たる→怪我をする→途中帰国・・・・・なんか数年前にもキンケードがいたけど、こういったのは勘弁してもらいたい。プレーは熱く、頭は冷静に!である。

 ではどのくらいの成績を期待するか。1年目であるので、俺としては3割なんて望んだら図々しいのではないか?とも思っている。2割8分15本で合格なような気がしている。そのかわり四球などを選んで出塁率を高めてほしい。ケースバッティングもお願いしたい。反面最低限のラインとしては2割6分5厘10本であると思っている。これを切ったら嫌だな。

 それとできれば・・・・・お立ち台できっと「それではルー選手、満員の甲子園のファンの皆さんに、日本語でメッセージをお願いします!」って必ず言われる。ABCあたりは特に言うだろう。楠アナウンサーはきっと言うだろう。だからそのときは「ユウショウ!トゥギャザー シヨーゼ!!」とでも言ってくれたらなお結構。

 きっと選手の誰かが教えるんだろうなぁ。いや、デイリーあたりが見出しで使うかもな。
| タテジマに想いを | 21:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
「最低」打率270,20本ぐらいは桜井がクリアできる数字で新外人獲得の意味はないのではないでせうか
| hoshino | 2007/12/19 10:09 PM |

hoshinoさん
 それはどうでしょう?.270&20HRは1軍2年目の桜井選手には非常に高いハードルだと思いますよ。もちろんクリアできる可能性もあるでしょうけどね。
 ただ守備面での差は大きいんじゃないですか?
| たけ | 2007/12/20 12:10 AM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/168845