04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 甲子園工事中 | main | 丈夫な体が一番 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

「優勝するぞ!!」
 島野育夫氏がご他界された。南海ホークスからトレードでタイガースに移籍してきた強肩俊足の外野手。コーチとしてもタイガースに携わり、中日でコーチを務めた後に星野仙一氏とタイガースに入閣。ヘッドコーチ、2軍監督、総合特命コーチなどを歴任された。細かな経歴は他のブロガーさんでも触れられているし、様々な報道で紹介されているのでそちらをご参照になることをお勧めします。
 島野さんといえば印象に残っているのはタイガースの春季キャンプでの話だ。これは有名すぎるくらい有名なのだが、俺もやはりとても強く印象に残っている。

 どん底にあえぎ、暗黒時代とも言われていたタイガース。当然、選手もファンも優勝なんて「いつかはするだろうけど、それがいつになることやら。」という程度で現実の話とは思えなかったあの時代に、ヘッドコーチとして帰ってくるや「優勝するぞ!優勝するぞ!」とハンドマイクを片手にグランド中に聞こえるように喋り続けたことだ。

 負け癖っていうか、負け犬根性っていうか、そういうのが身についてしまっていたタイガースにあって「優勝する!」と言い切ることがその当時はどれだけの人が本気に捕らえたであろうか?むしろ絵空事と思った人のほうが多かったに違いない。

 でも島野さんは言い続けた。「声を出せ!元気出せ!優勝するぞ!」と。事実、タイガースは2002年に暗黒脱出に近い形で4位になった。

 迎えた2003年、阪神ファンの俺は予想では「2位。もしかしたら優勝するんじゃないか?」なんて思っていたら、4月から史上稀に見る快進撃で7月のオールスター前には優勝マジックを点灯させるなど、島野さんの言っていた「優勝するぞ!」から「ぞ」が抜けて「優勝する!」になっていた。いや、本当にあのときほど島野さんのすごさを思い知ったことは無い。

 2003年までヘッドコーチを務め、フロント入りしたが2005年は総合コーチへ。するとまた優勝。昨年はファーム監督だったが体調を悪くされて立石さんが監督代行をした。そして今年は総合特命コーチだった。

 病床にあっても選手を気遣う姿勢は変わらず、不調だった今岡選手も「島野さんに励ましてもらえたことが本当に嬉しかった。」と談話で語っている報道も見た記憶がある。 

 その島野さんがご他界された。あの低い声でグランドに響いた「優勝するぞ!」はもう聞くことはできない。でも多くの選手の脳裏にはきっとその声が焼きついていると思う。

 島野さん、タイガースを優勝に導いてくれてありがとうございました。僕は島野さんみたいなことは何も出来ないですけど、これからもブログで「勝とうぜ!阪神タイガース!!」って言い続けます。きっと多くのファンがこれからもタイガースに「優勝するぞ!!」って声を送ると思います。だからどうかこれからは、天国でタイガースに向かって「優勝するぞ!」って気合を入れてください。

 稀代の名参謀、島野育夫氏のご逝去を悼み、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
| タテジマに想いを | 21:49 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/168578
【訃報】島野育夫氏(63歳・前阪神タイガースコーチ)
契約更改での中継投手保留続出から始まって、球児のメジャー移籍希望宣言、ジェフの薬物疑惑、リンの右肩手術に続いて、タイガースにまた残念なニュースが。。。   ↓ ・名参謀、島野氏が死去=中日、阪神で星野監督支える−プロ野球(時事通信)  プロ野球の中日、
| あさちゃん。スポーツ | 2007/12/17 5:56 AM |