06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 真面目に太陽投手について考える記事 | main | 【2打点目】 この人カモン!!【虎っくばっくスタジアム参加記事】 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

【1打点目】 2番打者って?
 やはり野球にも流行があるような感じがしているが、これは流行というよりも本来の重要性が順を追って再認識されているということかもしれない。

 それは何かといえば、今日は2番打者がテーマになっているような記事がたくさんあったからだ。

 少し前までは下位打線が重要視されたり、2005年は今岡選手の活躍もあって5番打者がクローズアップされ、金本選手が移籍してきた2003年は3番打者最強説が取り上げれた。

 どんな2番打者が良いかと考える前に、タイガースの2番打者で印象的な選手はといえば和田さんという方は多いと思う。

 俗に言う暗黒時代。俺のなかでは1番大野、2番和田という並びが印象的だった。1番大野さんが出塁して盗塁して2番和田さんが送って。または流し打ち!!というシーンを思い出・・・・・すっていうか、そうだったらいいなぁって思ったことが何度もあった。だって大野さんって打率が良かったり悪かったり悪かったりで、1.2番の連携を多く見たって記憶が無いんだよなぁ。でもこの2人の並びは良かったと思う。ちなみに当時、中野さんも入れて3人で少年隊って言われていたね。

 この並びは大野さんがダイエー(当時)にトレードされて解消されてしまったが、当たった時の面白さは最高だった。

 で、今のタイガースでこの状態に近い並びを探すとすれば、1番赤星選手、2番は該当者無しとなる。和田さんタイプの選手が2番打者であることがどれだけ効果的かは野球が詳しい人に考えてもらって、でも長いこと2番タイプは和田さんのように右打ちが出来て小技も出来る、それでいてそこそこ足が速い選手。さらには時々長打が出れば言うこと無し!という考えで良かったんじゃないかと思う。そういう点では理想形が現在では中日の井端選手、少し前まではヤクルトの宮本選手だろうと思う。

 ということで、タイガースでは誰なんだ?!と言えばこれがまた非常に微妙で、何人かの候補選手がさまざまに一長一短があるということなんだろうか?

 まぁなんていうかジーターが簡単に出来りゃ苦労しないわけで、本当にジーターがいたらタイガースじゃ2番じゃ使わねぇよなぁって思うし。

 でね、2番打者の条件を上記のとおりとした場合、箇条書きで書いてみようと思うのよ。

  ̄β任繊淵薀ぅ畔向へ打つこと)が出来る。
◆.丱鵐箸覆匹両技が上手。
 そこそこ足が速い。
ぁ〇々長打が出る。

 さ、この条件で検索?しましょうか。

 ,砲弔い討牢慄楞手。△盍慄楞手。は藤本選手、い牢慄楞手。と、こう書くと関本選手なんだろうけど、これも彼が好調であった場合。今年のように不調だった場合は困ってしまう。そこでやはり次の世代を求めてしまうのだ。では、次の世代で該当しそうな選手を大和選手、坂選手、赤松選手の3人にして再考してみる。

 すると,砲弔い討郎篩手、△砲弔い討和舅汰手、は赤松選手、い郎篩手か赤松選手となる気がする。でもね、これだって決め手が無いと思うのね。

 だからこの秋のキャンプは本当に重要だと思う。春のキャンプよりも先に、春のキャンプでアピールする機会を得るために今の時期がある。

 関本選手優位で進んでいる気がする2番打者のポジション。でもきっとまだ何も決まっていないんだろうね。
| タテジマに想いを | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/164103