10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 要はチームを作りながら優勝すればいいんです【虎っくばっくスタジアム参加記事】 | main | 後方から >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

途中経過
 甲子園の工事写真が掲載されていた。すごいなぁ、あんな重機、どこから入れたんだろ?そう思った。いやいや、それだけじゃない。

 内野席といえば俺が初めて甲子園で観戦したのも内野席だった。イエローじゃなくて1アル(当時は自由席)だったけど。一応、改修前の内野席ではかろうじてどこの方面からでも試合を観ることができた。

 いや、方面っていうか、それぞれの色の席で。
 細かく分けていけばイエローにも並のイエローとボックスがあったりしたので、全席種であるはずがないのだが、俺が観た中で一番感動が薄かったのがオレンジボックスで、一番楽しかったのは“内野では”1アルだった。

 オレンジボックスに座ったのは2007年のオープン戦だったんだ。タイガースのベンチを正面から見てみよう!と思って座ったのだが、遠すぎて何も見えなかった。それどころか(当然だが)対戦相手の3塁ベンチにいた読売ばかり見えていたのでムカつきは倍増。試合に負けて3倍増。寒くて寒くて4倍増だった。「もう2度と座るもんか!」と思ったものだ。

 反対に1アルは面白かった。高校野球の応援はアルプスが本場。なので1アルに座ってみたのだ。1アルにも色々あって、ライト沿いの席だったら立って応援できた。

 おもしろかったのは2003年の夏。この年までアルプスは自由席だったのだ。9月になれば優勝が近くなり、確か午前9時ころ開門していた。そこで席を取るのだが、遅れて来たおばちゃんが「うちら青森から来たんやでぇ。席譲ってぇ!」と関西弁で喋っていた。関西出身青森在住のおばちゃんだったんだろう。今はどこに住んでいるのだろうか。

 そういやぁ知人のご招待でグリーンでも観戦させて頂けたことがある。グリーンってスピーカーが違うんだね。音が全然違ったもん。でね、スタンド内で売っているビールが缶ビールじゃないのよ。なんだっけ?あの背中にタンクを背負っているやつ。あれなんだよね。

 その試合では関本選手がホームランを打ったんだけど、「あぁ、こういう角度でホームランってスタンドに入るんだなぁ。」って思った。あとは打席に入っていた杉山直久投手が打ったファールボールが目の前に飛んで来たんだけど、シートについているテーブルの飯をひっくり返しそうだったので中腰で、しかも片手で抑えながらという半端な態勢で捕りに行ったら落としてしまったことか?残念だったなぁ。

 帰りには解説の小山正明さんを通路から放送ブースを見上げた時に見ることができたし。

 その甲子園の内野席が変わる。今度は砂被り席?もできるの?一度は見てみたいね。とにかく無事に工事を終えてほしいなぁ。そして工事中も球場の維持管理をする阪神園芸さん、がんばれ!!そしてお願いします!!と言いたいです。
| タテジマに想いを | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/163410