08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 【虎っくばっくスタジアム参加記事】 出でよ!クライマックス男!! | main | まずは1つ目を数えてみようじゃないか >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

なにがいいのかなぁ?という悩み
 明日からクライマックス・シリーズが始まる。

 やるほうも慣れていないだろうけど、観るほうだって慣れていない。そういう点では現在の俺もクライマックス・シリーズまでの気持ちの維持の仕方に慣れていない。そんな毎日だ。

 報道では色々と聞こえてきて、シーズンは終わっていないのだがシーズンオフのような話題も出てきているので、その辺を並行させるのが難しい。

 一発芸。ではないが、スペシャリスト方面を目指す選手にとってはこの期間の調整はどうだったのだろうか。

 例えば“足の”スペシャリストを担う赤松選手は実戦では走る機会がなかったようだ。本番では“代走→守備固め”も予想されるが先ずは代走から。その試運転はしたかっただろう。
 反面、“代打のスペシャリスト”を担うこととなる桧山選手と光信選手はそれなりに上手く調整ができたようだ。

 初球から積極的に振っていく光信選手。代打の神様の八木様のことを「代打は初球を振ることができることが大切」とおっしゃっていた解説者(いや、本人か?)もいたが、光信選手はそのタイプになる。そういう点では決めに行くタイプなんだろう。

 もう1人の桧山選手は逆に呼び込むタイプ。初球からはあまり手を出さずに、相手に投げさせて絞って行く。これは長年スタメンであっただけに現在は仕方ない。そういう点ではつないで行く代打ってことかもしれないね。

 と、タイガースに関してはこのくらいの悩み?で、あとは「始まってみなけりゃわからん!!」なわけだ。相手投手がどうこう言ったって、ドラゴンズは先発の右3人に小笠原を加えた誰かだろうし、あとはそれを打つしかないじゃん!なんだから。

 現在悩んでいるのはこんなこと。

 最近やっとDSが普通に買えるようになった。入荷待ちとかしないでよくなった。そこでだ!何のゲームを買おうかなぁ?ということだ。いや、ゲームじゃない。英語のソフトだ!!

 俺も年なりに英語を学習しようかと。それも単語や文法ではなく英会話を。場合によってはそのまま海外に持って行けるような。そうなったときに使えるソフトって何だ?ということだ。そう!会話に重点を置いたソフト。英語漬けとか色々あるがわからん!!のである。

 Amazonのカスタマーレビューなんかを見ると色々書かれていて、どれを買っても当たり前だが一長一短あって、でも何個も買うのもどうかと思うし、DSじゃなくてNHKラジオの英会話でもやりゃいいじゃねぇか!と言われると「そうかなぁ?」とも思うけど、外国人と会話する機会も近々あるし・・・・・である。いや、言語だけなら電子辞書のほうがいいのか??

 ま、そんな悩み。とりあえず黄色い建物の電機屋には以前、かなり嫌な思いをさせられているので、他の所に行ってみようと思う。クライマックスが終わったらね。
| タテジマに想いを | 23:05 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/161831
中日の全てが出た 阪神チャンス【団塊世代 暮らし 生活 ブログ 】
阪神タイガースの奇跡が始まったちょっと前、川上の完全試合と金本4番について書きました。今久保田が、森野に3ラン撃たれて一方的な試合になりました。実は、この試合川上を打つことは難しい。3点でも無理と言う感じでした今日はむしろワンサイドに...
| 中日の全てが出た 阪神チャンス【団塊世代 暮らし 生活 ブログ 】 | 2007/10/13 9:14 PM |