08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< マウンド | main | 明日へのヒント >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

折れない心でもう一度
 上園投手が粘って粘って、試合も少ないチャンスを活かせなくて負けちゃった試合だったけど、少しの意地を観ることも出来た感じがする。

 野口さんを3番。今年は怪我人や不調の選手がこれでもか!ってくらい出てきて、その度に誰かが出てきてそれを救ってきた。万策尽きた?とんでもない!ここからきっと誰かが帰ってきて、そして誰かが復調してタイガースは残り少ない試合を必死で戦って行くはずだ。

 ちょっと贅沢になっているファンの方には「大丈夫?やっぱりダメなんじゃない?」なんて思われるかもしれないが、こっちとしては正気も正気の状態で「やりかえせ!」と言いたくなっている。
 誰でもあんたのようにタイガースの勝利を信じているわけでもない。とか言われちゃうけど、ファンが勝利を信じなきゃしょうがない。誰でもあんたのように強気な言葉が出てくるものではない。と言われようとも、タイガースが諦めていないのにこっちが最初に弱気になってどうする?と意地になってでもそんな気持ちでいたいものだと思っている。

 「ヘタレ」とか「ダメ」とか、まぁ色々な言葉が今のタイガースや選手に出ちゃうんだろうけど、そんな言葉を出すよりも、そんな言葉を出しそうになったらそれをグッと飲み込んで、応援する言葉に変える。そのグッと飲み込むことがタイガースへの愛情というものではないだろうか?

 愛情ってのは甘やかすだけではないのはもちろんで、厳しさもあれば優しさもあって、全てひっくるめて「私はあなた(タイガース)のことが大好きなんです。」ということとした場合、好きなタイガースが苦しんでいるときに罵倒したり、揶揄したり、斜に構えてみたり・・・・・ではなくて、好きな人が苦しんでいるときにそういうこと言わないでしょ?という気持ちになれば、今のタイガースにかける言葉は自然に「頑張れ!」くらいは出てくるものだ。そして一緒に苦しんで泣いて笑って・・・・・ではなかろうか?高見の見物ではなく、応援しているつもりでもなく、一緒に戦って応援で背中を押して。そんな気持ちでタイガースを応援する素晴らしさがあって、そのための1つの手段としてブログがあって。

 もしもブログをやっていなかったら、いや、それ以前にもし俺がタイガースファンじゃなかったらこんな気持ちは持てなかったかもしれない。阪神タイガースというあまりにも人間臭い愛すべき球団から得たものは沢山あって、それは人生の宝物のようになるものもあって、人との出会いとか色々あって、関西に行って温かさに触れることが出来て・・・・・これもすべて阪神タイガースがあったからこそで、更に遡れば決して恵まれていたとは言えない子供の頃に、グレようと思えば簡単に出来たのにそれをしなかったのは「甲子園で阪神の試合を見る!」って心に決めていて、そのためには真面目に働かなきゃ!って思っていたからで、そういった全ての気持ちをタイガースがあったからこそという気持ちに乗せて応援すれば、もうここまで来たらゴチャゴチャ言わんと応援したらんかぃ!!しかないのである。こっちだって伊達や酔狂や単なる思い付きで“折れない心で前進”とか言っているのではない。こっちだってタイガースファン生活の過去、現在、未来をかけて今のタイガースを応援しているのである。だから勝利を信じて、最後まで一緒にタイガースと戦いたいと思っているのだ。

 関西の言葉で「アホ」と俺はよく言われる。この関西弁の「アホ」は俺にとって「トラキチ」と言ってもらえるのと同じくらいの誉め言葉だ。「バカ」は誉めていないが「アホ」は誉め言葉。行く先々で「アホやなぁ。」とか「アホちゃうか!」と言って(誉めて)もらえることに誇りを感じ、今日も阪神タイガースを応援し、球場で観戦するために節約する生活を送る。

 まだペナントレースは終わっていない。2003年優勝、2004年4位、2005年優勝、2006年2位。タイガースは強いのである。だから今年の戦いを簡単に終わらせてはいけない。最大12ゲーム差あった時期もある。最下位になった時期もある。でもAクラスに浮上してからはBクラスなんて考えさせることもなく浮上して首位に立った。

 オールスター明けのわけの分からんGDGDと続いた日程も勝ち越した。だから残り試合でも何かを期待する。期待しちゃいけないか?!いいだろうが!!

 タイガースファンよ、心を折るな!!もしも折れそうになったらその言葉はグッと飲み込んで、小さな声でもいいから「がんばれ!」のひと言でも言ってみよう。今日は職場の同僚が横浜スタジアムに駆けつけている。観戦友達のおかやんも横浜スタジアムに駆けつけている。俺は自宅からだけど、今日もスカパーで応援する。だから心の中で大声で叫んでみる。

 勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で立ち上がって前進しよう!!最後の最後まで。
| タテジマに想いを | 23:53 | comments(6) | trackbacks(0) |
自分も南の島で応援してます!タイガースが一番苦しんでいる時こそファンは応援しなきゃですよね!…今日はテレビもラジオ放送無いのでネットの一球速報見て応援してます!来年はスカパーいれよっかなー(涙)
| KINJO | 2007/09/24 3:09 PM |

KINJOさん
 南の島!!それは観戦1つとっても大変ですね。
 KINJOさんのような遠方のファンの方がいることを思うと、私の観戦なんて贅沢なものと思います。だからこそ一所懸命の応援をしたいですね。
 スカパー、いいですよ!!実にいいです!!CSとBSデジタルが見れれば全ての試合を観れます。実は私も加入しておりまして^^;
 余裕があったら加入されると、KINJOさんの“虎LIFE”が更に広がりますよ!!(あ、営業じゃないです。。。)
| たけ | 2007/09/24 6:22 PM |

殴られたような衝撃でした。
ありがとうございます(泣)

悔しくて、悲しくて、泣きたくて
どうしたらいいのかわからなくて
たけさんに夜な夜なメール打って泣き付くところでしたよ(汗)

でも男ですから、グッと飲み込まないと。
そう思って無理矢理冷静になれました。

どんなに強く願っても叶わないこともあるんですね。
そういう部分も含めて全部
阪神タイガースを応援していかなくちゃいけないんだと。
一生好きでいるわけですから
ちょっとの不調で不貞腐れてたら身が持ちませんわ。
| とらうびこ | 2007/09/25 3:16 PM |

とらうびこさん
 こんばんは。スイマセン、殴っちゃいました?!
 えっとですね、この悔しさが味わえるだけ幸せなんですよ。優勝争いというギリギリの状況で、そのなかでも更に崖っぷちの状況なんて、こんな年は無いですよ。その中に身を置いて、ブログを書いて、タイガースを応援できるんですから幸せなんてもんじゃございません。

>どんなに強く願っても叶わないこともあるんですね。

↑でも願わなきゃ叶わないですから、もう何でもかんでも願って信じて祈ってやってりゃそのうち勝ちます!!

>一生好きでいるわけですから

↑はい!一生です。そしてこれは世襲の事業なんですよ。さぁ、現時点で同点に追いついています。勝ちましょう!!
| たけ | 2007/09/25 9:47 PM |

あ、なんだか書き方が悪かったようで・・・(汗)
強く願っても叶わないことって部分
「今日の試合は絶対勝たなあかん」って思っていても
負けてしまうこともある、
そういうところです。
要するに結果を受け入れなければならないってこと。
でも明日も同じ事を強く念ずるんですけどね。

先日はその現実が受け入れられずに気持ちが切れてしまったので
それは反省しなくちゃいけないなぁって思ったんです。

決して「諦める」とか「投げ出す」とか
そういう類の意味ではありませんです。
| とらうびこ | 2007/09/26 7:32 AM |

とらうびこさん
 あ、大丈夫ですよ。分かってますからね♪
 そうそう、受け入れることがすっごく大事なんですよねぇ。とてもタフじゃなけりゃ出来ないんですけど、そうやって好きになっていくのかなぁ?って感じです。
 本当に困ってしまって気持ちが切れそうなとき、俺なんかはとりあえず笑っとけ!って感じですけど。
| たけ | 2007/09/26 9:04 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/159527