05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 交流戦プレイバック【虎っくばっくスタジアム企画参加】 | main | プライド >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

な、な、な!!
 なんという強い試合だろうか!!追いつかれそうで追いつかれない試合だった。

 内海VS福原投手。ここで復調しないようなら今年の福原投手は・・・という試合。チームの浮沈もそうだが福原投手の浮沈もかかっていた。

 そんななかで内海は好調に飛ばす。あぁ、いやだ。福原投手も体にボールを当てながら食い止める。いや、今日は良かったと思うよ。打たれていたけど決定打は無かったしね。打たせて取るつもりは無かっただろうけど、結果的にそうなっていて良かった。打球の方向も関本選手の横っ飛びもあったしね。
 しかし早い試合だった。今日は仕事で外出先から直帰したからプレイボールから観れたけど、いつもの帰宅時間だったら下手すりゃ8回裏くらいだった。いや、終わってたか?

 言うまでもなく水道橋のドームはホームランが出やすい。観戦された方ならお分かりだろうけど、早い話が外野フェンスが左右の両隅からほとんど弧を描かずにセンターに行っている。外野の膨らみが無いのよ。よってフェンスは高いがホームランは出やすい球場なので、何点差がセーフティーリードか分からないという面がある。

 だから今日は2点リードでも安心できないのが正直なところだった。

 試合後の監督インタビューで「今のうちのチームはこういう勝ち方しか出来ない。」とおっしゃっていたがそのとおりだろう。でもこの『抑えて抑えて一発ドカン』は今日の試合に関しては実に効果的で、ONLYワンパターンであった。

 内海は調子良い。こっちの打撃は不調。だったらドカン!しかないじゃない。そして粘り強く抑えて勝つ。これを実践できたのは福原投手がやってくれたから。

 ウィリアムス投手は今日も素晴らしい。久保田投手は先頭打者を出したけど「それがなにか?」って感じで連続三振。球児投手が打たれてしまったけど、これは微調整って感じだった。その証拠に最終回は無愛想に締めくくった。まぁ、8回裏の谷の走塁でアウトになったのは微妙な判定であるわけで、アウトかセーフかの判定をめぐってはご意見もあるだろうけど、ベースカバーに入った関本選手のファインプレーだと思う。今日は彼が守備で2回チームを救った。

 今、チームは借金返済中。でも考えてみればこのマイナスはゴールデンウィークに負け込んだ分が残っているだけで、それを除けば五分の戦いが出来ている。だからこの嫌な連戦はどんどん行けば良いのだ!!別に弱いわけでもなく、故障者続出の中でやっと2007年の苦し紛れでも戦い方が備わってきたのだ。

 そしてその戦い方の中には「必死さ」は必須。アニキが言ってくれた言葉を全員が胸に秘めて戦うのだ!!今、1軍で戦っている選手はもちろん、これからファームから上がってくる選手もそれを肝に銘じて上がってきて欲しい。大切なのは積み重ね。坂道を登るほんの僅かな1歩1歩でも、振り返れば見晴らしの良い景色が眼下に見える。その景色を美しいと思えるように、戦った軌跡を誇れるように、今は精一杯戦おう。
| タテジマに想いを | 21:01 | comments(2) | trackbacks(2) |
私は残業のため、リアルでは見れませんでしたorz
だって、展開早すぎですよね。
会社でPCチェックしながら、いつ福ちゃんがHR打たれるかビクビクしてたんですけど、なんと打ったのは矢野さんでした!
ここぞという貴重な時に打つ選手だなぁって改めて惚れ直しましたよ(笑)

JFKは疲れが心配ですが、さすがの投球でしたね。球児はいきなりセットからというのが、調子があがらなかった理由かもしれないですね。
さて、苦しい試合を勝ったタイガース、明日は若手の勢いでがっつり行ってほしいですね♪
| sorako | 2007/07/11 1:15 AM |

sorakoさん
 ホント、早かったですよね。矢野さんのホームラン、見れなくて残念でしたね。見事に矢野さんの狙ったところに内海が投げ込んで面白かったです。
 球児投手、今は色々と試しているのかもしれませんね。なんかそんな気がしましたよ。
| たけ | 2007/07/11 10:45 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/149545
若きエース対不屈のエース(候補)
 今日から正念場の9連戦を迎えるタイガース。その初戦は東京ドームに 乗り込んでジャイアンツと激突した。  前半、読売・内海、阪神・福原の両先発が力投する。五回まで双方とも 無得点、我慢比べが続いた。  その均衡を破ったのは六回、阪神・矢野の一発。この
| 虎のおしゃべり堂 | 2007/07/10 9:11 PM |
なんちゃってエース対決は判定勝ち!
阪神2−1巨人 阪神は六回に矢野のソロで先制。七回に金本のソロで加点した。福原は6回を無失点で2カ月ぶりの2勝目。七回からは救援陣が踏ん張り逃げ切った。巨人は4連敗。八回に1点差に迫り、なおも二死一、三塁としたが小笠原が倒れた。 >倒れたというより、判
| あさちゃん。スポーツ | 2007/07/11 6:14 AM |