11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 試合終了 | main | ヒーローインタビュー、無ぇの? >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

横浜3日間観戦っていうか滞在記 【長文】
 やっぱり6月下旬から7月になろうとしている時期にデーゲームは辛いなぁって思った日差しが日曜日は横浜スタジアムに射した。それでも涼しかった方だと思うんだけどね。

 さて3日間を振り返りましょう。

 まずは金曜日。仕事を早退してとりあえず東海道線各駅停車に乗ります。まだ俺が若くて給料安くて甲子園に行けないときはこの各駅停車で熱海まで行って、熱海から快速アクティーに乗り換えて横浜まで行って、また乗り換えて関内へ行っていたものです。
 さすがに年も取り、今日は三島から新幹線に乗りました。徐々に新横浜が近づいてきますが、車窓からは徐々に曇って行く空が見えます。そして新横浜が近づいた頃にやっと雨が。駅に降りて空を見れば、時々普通に降るのですがすぐに弱い雨に変わりました。「まぁ、雨が止むかどうか微妙だけど中止になるほどの雨じゃないなぁ。それに横浜のすぐ西の方は雨も上がってるし。」って感じです。

 そのままJRに乗り換えて関内へ向かい、ホテルにチェックインしました。そして濡れてもいいように持ってきたゴムぞうりに履き替えてハマスタへ。開門しています。

 席に着くと試合開始10分前くらい。モノマネの人がショーをやっています。「あ、これが終わったらやるんだな。」と思っていたら放送で『試合開始を見合わせます』とのアナウンス。「え?これっぽっちで?」と正直思いました。

 さらにその5分後には『ご覧のように雨が・・・・・グランドコンディションが・・・・・』という理由で中止!!客を入れといて中止!!試合開始予定の5分後に中止!!グランドに水も浮いてないのに中止!!雨だってこれから弱まるのが簡単に予想できるのに中止!!(←しつこいか・・・)

 だって当日のデイリーで山下監督が「ローテの谷間が来るから1試合くらい雨で・・・」みたいな感じのことを願っているかのような書き方をされていたので尚更「横浜、作戦か?」という疑惑が俺の頭の中でムクムクと。。。。。だってさぁ、客を入れたってことは出来るって判断があったんでしょ?百歩譲ってそれでいて中止にするならもっと早く判断できるんじゃない?「まぁ、選手が怪我しちゃいけないしな。」と思って球場を後にしたのだが、その30分後には雨が上がっているという。。。。。だから西の方から雨が上がってるんだって!!こうなったら土日は意地でも連勝しないと気が済まん!!横浜は寺原と三浦で連勝、悪くても1勝1敗のつもりだろうがそうはいくか!!絶対に勝つ!!と俺が選手でもないのに勝手に燃えて、その燃えた思いがホテルの正面の寿司屋のカウンターで値段も考えずに握りを1人で食べるという暴挙に反映されました。いいんです。もちろん中トロも食べましたよ!!マグロだってピンきりで、本マグロばかりじゃないんです。バチマグロとか南マグロとか色々あるし。値段も極端なくらいバラバラです。全部で4,000円を少し切りました。

 土曜日からは観戦友達と一緒です。昼飯は中華街で四川料理の一番安いコース料理を食べましたが、満腹ですよ。安いっすねぇ、2,000円で8品で満腹です。しかし心の中は昨日の中止に対する怒りでメラメラと。昨日の分まで応援に力が入ります。

 しかしですねぇ、前の席の方が酒を凄いペースで飲んでいて、酔ったせいだけでもないと思うんですけど程度の悪い野次がしつこいんですよ。「働け今岡!」、「働け鳥谷!」、「集中やぞぉ〜!」、「空気読め〜!」の4種類しか叫びません。特に野次のターゲットになっていたのは今岡選手と鳥谷選手。猛打賞でも「働け!」と最後まで言われてしまう選手。。。。。そりゃねぇよ!周りのお客さんも凄い顔でにらんでいたり、振り向いて「うるさい!」と言われていましたが最後まで言っていました。いや、回を追うごとに酷くなったかな?だって最後の方は選手の名前をコールするたびに「働け!」って合いの手を入れていたもん。試合に負けていたらボコられていたんだろうなぁ。空気読んだほうがいいよ。周りにはうるさいなって思っているお客さんだけじゃなくて今岡選手や鳥谷選手のファンだって大勢いたんだから。野次もいいけど選手への愛情を忘れちゃいけません。

 で、試合です。えぇ、完勝でしょ?下さんは毎回ランナーを出し、横浜にチャンスを与えておいて全て鎮火するというストレスを相手に与える投球内容でナイスピッチング!久保田投手で流れを絶って、表の攻撃で追加点。これ大きかったっすねぇ。セーブが付かない得点差でハシケン。これがまた素晴らしいピッチングだ。最終回の渡辺投手は少々の不運もあったけど1失点で終えて終了。矢野さんファンには嬉しいインタビューでしたね。その矢野さん、試合の中で敢えて2、3塁間で挟まれて前のランナーを返す走塁についてはスタンドからは不満の声も聞こえましたが、良い判断だったと思います。

 あ、さて。日曜日です。日曜日も中華街で腹一杯食べてハマスタに向かいます。スターティングラインアップ発表時のヒッティングマーチ演奏も楽しく参加しました。

 先発は上園投手。立ち上がりは最高に良かったです。低めに良い球が行くんですよ。ただ主審の吉本さんかな?低目よりも高めを取るんですよね。その辺で少し苦労してるかなぁ?という印象でした。

 コントロールが良い投手なんですけど、この日の試合では苦労していましたが同級生吉村の一発だけに抑えたのは立派です。長い目で見ればあと1イニングは投げさせたかったんでしょうけど内容的には試合も作ったのでこの辺でいいでしょう。

 その次の登板は久保田投手でした。この久保田投手への継投、俺は好判断だと思います。起用法については各所で議論が出ており、確かに今季は出番が多いのですが、この日の試合展開から考えたら彼しかいなかったと思うんです。JFKを除いた中継ぎで安定感のある投手がいれば登板させているでしょう。しかし苦しいことに今年の中継ぎは連続して好投が出来ていないんですよね。そこに苦労があるんです。昨日のハシケンも良かったです。でもそのハシケンでさえも連続して結果を思うように出せていない。こうなると誰が投げるの?ですよ。調整方法の難しさがあるのは当然の上で結果が出ていない苦しさですね。

 という事情がありつつ、そして横浜打線は上園投手に苦労しながらも粘っているし可能性を捨てていない(好打順から始まる)。点差は3点。場面を考えれば確実にここで相手の流れを断ち切る役目が求められます。それもギリギリでかわすのではなく強引でもなんでもいいから断ち切ることです。それが出来るのは久保田投手かウィリアムス投手が適任でしょう。そして久保田投手は見事に役目を果たしてくれました。これが凄く大きかったです。

 ただ勝つだけではなく完勝であること。「抑える」のではなく「抑えつける」こと。前述しましたが横浜が持っていたかもしれない「今日の上園投手だったらもしかしたら・・・」という反撃への意識と意欲を断ち切ること。そしてこの試合をこれから続く過酷な日程に立ち向かう試合とすること。

 起用法に関しては色々言われている久保田投手ですが、この試合に限っては久保田投手が出てくる場面だったと思います。俺がそう感じただけかもしれませんが、現地で観ていて感じた素直な感想です。これを見て他の中継ぎ投手陣もさらに向上してほしいですよ!!

 もちろん他の投手でも抑えることは出来たかもしれません。江草投手、橋本投手、桟原投手、ダーウィン投手、渡辺投手でもOKだったかもしれません。でも「勝つ」だけではなく、「抑えつけて勝つ」ことに関しては、くどいようですがあの場面は久保田投手だったと思います。それほど大きな流れを久保田投手は持って来てくれました。

 次にベンチが打った手は林選手から赤星選手へのチェンジでした。確かにスタンドから「赤星!!」という声援とともに「?」という感じもありましたが、私の周りでは概ね好意的に「林選手が怪我じゃなければいいよね。」という感じでした。それに各種の記事で林選手にもレギュラーとして出場を続けている中での見えない疲れがあるということですので、早めの交代も止むを得ないと思います。なんせこのあとは中日と読売の相手が続きますので、起用も慎重になるのでしょう。

 とにかく選手の成長も大事だけど、勝ちを確実にしたい。そういう意味では攻撃的に守備が出来る布陣にしたかったんだと思います。林選手も懸命にプレーしています。しかし守備力では赤星選手には及ばない。そして打順を考えればあとワンチャンスを残せるラインナップにしておきたい。そう考えると赤星選手の起用は間違いではないでしょう。

 盛り上がったのは桧山選手のバースデーを祝ったこと。結果は残念でしたが誕生日おめでとうございます。

 それと桜井選手も誕生日だったんですね。積極的に打っていったので「ハッピバース・・・ワァァァァ!!!!」って感じでヒットを打ってくれました。きっと桜井選手のバースデーソングを球場で歌えるのはこれからも続くと思うので、来年はバースデーホームラン、狙いましょうよ!!

 あとは書くまでも無いのですが、坂選手のナイスバッティング!庄田選手もヒットを打つし、野口さんも活躍。まるで今年のタイガースじゃないみたいに打線もつながりましたし、2試合の合計で3失点という安定した投球を見せてくれました。野口さんの活躍が矢野さんにも好影響を与えていますよね。それに相手のデータを狂わせているんじゃないかと思っています。

 終わってみれば2試合とも強い勝ち方でした。1試合の中止はもったいないのですが、それでも連勝フィニッシュですから良かったと思います。そして勝った内容も。後半戦をこういった形でスタートできたのは良かったことだと思いますよ。

 そうそう、「林様」ボード嬉しかったです。持たせて下さってありがとうございます。「今度は東京ドームでお会いしましょう!」っておっしゃってましたので、関東のファンの方でしょうか?また甲子園でも見たいですね。とても感じの良い方々でした。

 帰りは新横浜から新幹線で帰りました。待合室で「背の高い人がいるなぁ。」って思ったらハシケンと球児投手が弁当を5〜6個抱えてレジに並んでました。俺も180cm以上あるのですが、お2人は高かったですよ。橋本投手って191cmでしたか?球児投手も185cmとかですか?大きかったです。お疲れだったでしょうから写真とか握手とかはお願いせずに見ているだけでしたが大きかったです。他の選手の分まで買っていたんでしょうね。

 色々あった横浜滞在でしたが、いつ行っても食事は美味いし楽しかったです。次の観戦は甲子園です。また横浜戦です。

 今季観戦成績 13試合10勝3敗。なかなかでしょ?
| タテジマに想いを | 21:56 | comments(4) | trackbacks(1) |
>まずは金曜日。仕事を早退して
私も午後休をとって新幹線に飛び乗りました(笑)ハマスタ着が16時過ぎ。そのころからポツポツシトシトと降りはじめてせっかくの練習があんまり見れませんでしたorz
でも、その分、土日といい試合が見れて満足です。特に土曜日は矢野さんの先制打に涙です。
>敢えて2、3塁間で挟まれて前のランナーを返す走塁
ですよね〜あれは、そう思ったんですが、私の隣の方がどうも矢野さん嫌いらしくて2回のチャンスには「代打だせよ〜狩野出せよ〜」とこの走塁には「おっさん、もう引っ込め」と言いたい放題で矢野ファンの私は悲しかったです。
でも、あの2回の無死満塁は点が入らなかったらこの2試合の流れもなかったのではと思うくらいのポイントだったように思っています。あそこでタイムリーが出たからチームも乗っていけたのでは?と。
とにかく再開試合を最年長3人が引っ張り、2戦目は若手の活躍とこれからの試合を楽しみにさせてくれるスタートとなりましたね。7月おおいに盛り上がって行きたいですね。

たけさん!せっかくの機会にご挨拶できなくて残念でした。次の機会にはぜひご挨拶させてくださいね!
| sorako | 2007/07/03 12:11 AM |

sorakoさん
 コメントありがとうございます。
 そしてお互いに観戦連勝おめでとうございました!
 私の近くにもいたんですけど、周りの方が不快な思いをするヤジは好きになれませんね。ヤジって結構頭を使うものなんですよね。私の周りにも鳥谷選手と今岡選手が嫌いで仕方ない金本ファンがいました。
 おっしゃるとおり、矢野さんのタイムリーはあると無いとではエライ違いでした。あの一打でチームも乗って行ったと思っています。それは間違いないでしょう。
 さて反撃の7月です。そして大きな試練の7月です。ファンである私たちも気合入れなおして応援して行きましょう。
 こちらこそ、球場でご挨拶できることを楽しみにさせて頂いております。
| たけ | 2007/07/03 12:18 AM |

お疲れ様でした〜。
初戦の急遽中止はかなり残念でしたが、2つはしっかり勝って
申し分のない成績でした。
しかも1イニングにドカン!あとはダンマリっていうんじゃなしに
コツコツと常に流れを離さずに、
タイガースペースで試合が進んでいたように思いました。
上園投手は明らかに本人はストライクだろうと思ったコースが
ことごとく外されていて、ガックリしてましたね。
それでも気を取り直して自分を信じて投げ続けている姿が
カッコよかったです。
タチの悪い野次は近くで聞いてると気分悪くなりますね。
時々笑っちゃうような物凄いセンスのいい野次を聞くことありますけど、
同じ野次でも雲泥の差ですね。
愛情を持って激励する本来のファンの姿を見失わないように
私も気をつけなきゃイカンですね。

たけさん背高いんですね!!野球やってらっしゃったんですか?
プロの選手と並んでも遜色ないじゃないですか!
ハシケン&球児くんは別格の高身長ですね。
| とらうびこ | 2007/07/03 2:32 PM |

とらうびこさん
 コメントありがとうございます。
 まるで2007年じゃないかのような攻撃を見せてくれました。気持ちよかったです。
 投手陣も頑張りまして、失点はソロホームランばかりで連打を食らって失点した場面が無かったことは凄く良かったと思います。
 おっしゃるようにヤジも周りが笑っちゃうくらい素晴らしい?ものもありますが、やはりしつこかったりすると困ってしまいますね。
 私の身長、まぁスクスクと育っておりますが、これで脚が長ければいいのですが。。。。。です。
 野球っていうか球技は子供の頃と社会人になってから地域のリーグで少々ソフトボールをやっていた程度で、基本的にドン臭いので真っ直ぐ走るだけとか歩くだけとかそんな種目をやっていました。だから脚ばかり肉がついて栄養が上半身の伸びる方に行ってしまったと。
| たけ | 2007/07/03 6:55 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/148503
坂プロ初HR&上園初打点@ハマスタ観戦記
ということで、日曜日は横浜スタジアムへ野球観戦に行ってまいりました。 阪神5−1横浜 阪神戦では、三塁側内野B指定席(上の方)にいることが多いのですが、今回はA指定席(真ん中からやや下の方)にしました。 下に降りて見ると選手が近いこと、近いこと。 確か昨
| あさちゃん。スポーツ | 2007/07/03 4:03 AM |