04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 尻上がり | main | ひかりが停まらんかなぁと思うこと >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

今日の雑感
 試合が無いと思うのは、やはり試合がある有り難さ。有ることが難いから有り難い。上手いこと言ったものだ。

 正直言って今日は昨日の勝利の余韻に浸っていた。上園投手、良かったなぁ。藤原選手、打ちたかっただろうなぁ。庄田選手も良かったなぁ。チームが勝ってよかったなぁ・・・・・である。

 怪我人続出の怪我の功名という表現で良いのか分からないが、結果的にあれほど使いたかった若手選手が出てきてくれた。数日前に記事にもしたが、今年起用した若い選手の特徴は、“使ってすぐに結果を出していること”だと思う。
 ここ数年、消化試合などで若い選手を起用したが出場するだけで精一杯といった感じで結果なんてとてもとても・・・・・という雰囲気で試合をしていた。初々しいといえばそれまでだが、いつまでもそうそうチャンスがあるわけでもなく、1つのチャンスを生かせずに消えていった選手は多々いる中で考えれば、喜田選手あたりはギリギリのタイミングで移籍したんだと思うし、活躍を俺は喜んでいる。今後、研究され、移籍したという新鮮味から違う存在感が求められる中で違う結果を期待される立場になるのだろう。

 同時期に鳴尾浜で汗を流した選手たちが今、タテジマを着て活躍中だ。登場したタイミング的に交流戦限定ユニフォームの姿しか観ていないのだが、交流戦が間もなく終わろうとしている今、交流戦後も通常のユニフォームを着て甲子園のグランドにいるかどうか、ここからが勝負であろう。

 実は俺はファームの試合を観るのが大好きで、甲子園の試合前に鳴尾浜で試合があると大喜びで行きたくなってしまう。炎天下だろうが何だろうが、ファームの選手を見るのは楽しい。

 実際には1軍選手と比べてみるとスイングのスピードとか返球の精度とか、やはり現地で見てみないと分からない1軍選手との差があることが分かる。それを克服すべく選手は練習し、鍛えていて、そして試合中にはファームの監督やコーチの声も響く。

 ファームの試合を観て強く印象に残っているのはこれも何度も書いたが当時2年目の林選手のスイングスピードの凄さ、当時ルーキーの小宮山捕手の肩の凄さだった。だから俺は林選手の今もそうだがこれからが本当に楽しみだし、小宮山捕手にも出番が増えてくれたらいいなって思う。

 そして今注目なのは金村投手。ストレートがいいんだよねぇ。球児投手よりは久保田投手のようなストレートを投げる選手というイメージなのだがどうなんだろう?今日は観戦友達のおかやんが鳴尾浜に出かけているのでまた感想を聞いてみよう。

 最近は俺も勝ち負けとは少しだけ違う視点でタイガースを見るようになった。勝ち負けだけではない楽しみ方っていうか。それを文字にするのが出来なくて悔しいのだが、決して諦めたとかいうのではなく、そりゃぁ勝つことは絶対に必要で欲していることなのだが、それだけでもなく。とにかくそういった気持ちでブログの記事を書いていきたいなぁって思った。今日はそんなことを思っていた1日だった。
| タテジマに想いを | 23:03 | comments(6) | trackbacks(0) |
沼に足を取られているようなタイガースですが、それでも若い芽が育っている事を素直に喜びたいですね。
数年前、ジャイアンツもどん底に落ちてましたが、その頃延びた若い選手(亀井とか)が今の巨人を支えてますよね。長い目で見ると今が虎にとって重要な時期に違いない。
| やすゆき | 2007/06/21 11:55 PM |

やすゆきさん
 こんばんは。
 蓮の花は泥の中で育ち、花を咲かせますよね。
 それと同じように、苦労という泥の中からでも大輪の花を咲かせる選手が現れてくれると期待しています。
 おっしゃるとおり、重要な時期なんですよね、きっと。
| たけ | 2007/06/22 12:19 AM |

金村投手は球は速かったと思います。
ただ変化球でカウントがとれてなかったですね。

単調になりすぎていたので思わず、星野コーチがマウンドに

そこからはしっかり抑えてましたよ。
| おかやん | 2007/06/22 6:36 AM |

消化試合でないから、こんなチーム事情だから純粋に「勝ちたい」気持ちだけてプレーしていることが結果に繋がっているかもしれないなぁって思っています。(いや、消化試合だとアピールがどーんとクローズアップされちゃいますし・・・)

ま、なんであれ若い選手の活躍は嬉しいです。
二軍戦かぁ・・・一度行ってみようと思いました。
| sorako | 2007/06/22 7:10 AM |

おかやん
 レポートありがとうございます。
 そうですか、単調ですか。ってことは捕手次第で変わる可能性もありますね。
 昨年、肘を怪我したので持ち味のストレートが心配でしたが安心しました。
 今度一緒に鳴尾浜も行きたいですね。
| たけ | 2007/06/22 11:30 PM |

sorakoさん
 その純粋さが観ていて気持ちいいですよね。
 やはり個人の活躍も大事ですが、チームの勝利は格別でしょう。
 2軍戦、sorakoさんのお住まいの近所?ではナゴヤ球場が開催球場になることが多いようです。意外な選手を見ることが出来るかもしれないので、機会があったら是非足を運んでみてください。鳴り物も何も無い試合も時には楽しいですよ。
| たけ | 2007/06/22 11:33 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/147138