08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 先発ライトで明暗 | main | いやぁ、久保田投手って凄いわ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

闘志の続き
 昨日のジャン投手の姿はチームに火をつけていた。それは打線だけじゃなく、あの後に投げた久保田投手もウィリアムス投手もだ。

 そしてその闘志の伝播は本日も。初回の先制攻撃。今岡選手の勝負強さ。左も打てた林選手などは本当にこの試合で収穫が多かったことと思う。

 1点返されてもすぐに返す。これも勝利への定石。雨が降ってきたら試合展開を早くしてコールドになっても良いように試合を運ぶ。これも定石だ。
 石井投手は雨の中で苦戦していたね。メジャーから帰った後は緩急を使って打ち取る投手になっているけど、初回は3つの三振を奪っているんだから、雨の影響はあったかもしれない。

 でも雨の試合という条件は同じ。タイガースは昨日の勝利を今日に上手く持ってきていた。

 試合のキーは今岡選手だった。4安打のうち初球打ちが2安打。まさに戦慄の初球撃ち。2003年バージョンに戻すといっているが、その2003年は初球打ちで相手を打ちのめしてきた。第3打席、第4打席は狙ってヒットを打ちに行って実際に打つという、日本を代表する天才右打者であることを思い出させてくれた。 林選手も目に見える成長の仕方をしている。凄いよね。

 狩野選手の起用は未来への期待料。鮮烈なデビューを飾ったからアウトになると溜息も大きいけど、3割打てば一流といわれる世界。そうそう打たせてはもらえない。でも好素材の選手であることは間違いないんだから、期待を込めて歓声を送り、暖かい目で見て行こう。ファンとして選手を育てるっていう意識も必要だ。

 口下手なのでどうしても損をしている感があるのだが、岡田監督は一貫して「5番と6番がキーである。」とおっしゃっている。実は今日の試合がその典型。

 テーブルスコアを見てみると、今日は金本選手にヒットが無い。鳥谷、赤星の両選手はどちらか1人が塁に出ることが多い選手。つまり2人とも凡退しにくい選手たち。この2人を活かすのは5,6番ですよ。ってこと。だって4番のアニキは放っておいても何とかしているから。 

 俺個人の感想としては6番の林選手が好影響を与えていると思う。復調加減であったけど、6番の濱中選手が開幕から不調だった。そうすると5番の今岡選手にはボール球を振らせる。または四球で出られても濱中選手で勝負できた。

 しかし6番林選手だと、スイングスピードも速いから当たりそこねでも結構良い当たりが出てしまう。そうすると林選手よりは今岡選手で・・・・・と思うこともあるのではないか。すると今岡選手の打席でストライクが来ることが多くなる。そんな感じか?この好循環はしばらく続いて欲しい。

 話を戻して・・・・・口下手な岡田監督が言っていることは、実際に起こってみると本当のことなんだなって思う。ま、俺は素人。ただの阪神タイガースファン。やっぱりプロの世界にはプロにしか分からない感覚っていうか見方があるんだなって今日は実感した。

 雨の中、観戦した観戦仲間の方、お疲れ様でした。風邪引かないで下さいね。
| タテジマに想いを | 22:30 | comments(0) | trackbacks(7) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/139359
燕をペチッとな
 昨日の試合で右のあご下を9針縫うケガを負ったジャン投手だが、 再診の結果は良好で、26日から練習にも参加するということである。 本当にホッとした。とはいえ、なんぼ頑丈やねん!と驚かされた。 昔の阪神は、二言目にはどこやらに違和感が…といって休んでしま
| 虎のおしゃべり堂 | 2007/04/25 10:37 PM |
阪神7X−2ヤクルト(甲子園)
今岡、4打數4安打の大活躍!
| 仙丈亭日乘 | 2007/04/25 10:41 PM |
ヤクルトに大勝
帰ってきたときには丁度敬ちゃんのタイムリースリーベースが出たところで、完璧な楽勝ペース。 ここのところ問題の今岡が大爆発しておりまして、シーツもホームラン、敬ちゃんも2安打、2打点と文句もありません。 アニキが今日はタコですが、とんでもないボール玉に手
| CherryBomb 我らがタイガース | 2007/04/25 10:44 PM |
愛知県から勝利の女神参上で、余裕のよっちゃんの勝利!
それにしても、この勝利の女神様。西方には強いですね。 東の方はあかんけど。。。 その方の正体を含め、4月25日のプロ野球の詳細はこちらへ (注)こちらのブログですが、本家SeeSaaからTB送信できない場合のTB専用のミラーサイトです。SeeSaaから送信できなくて
| 「阪神タイガース世界一への道」ミラーサイト | 2007/04/26 7:18 AM |
阪神7x−2ヤクルト 横綱相撲で連勝
勝利の王道、先制、中押し(ちと遅めの)、ダメ押しで快勝 珍しく平常通りの心拍数で見ることが出来ましたねー 気楽な気分で打席に入ったであろうアンディにも1本でてヨカッタ、ヨカッタ ま、しかし何ですな 今、金本アニキは別として、打席に入って一番期待出来るん
| エクスタシー World by XtaSEA | 2007/04/26 9:31 AM |
まこちゃん! お立ち台にお帰りなさい
 ファンの皆様さん、今日のヒーローは先取点タイムリー、そして四安打、今岡選手です。  今岡さん、まずは初回でした、昨日に続いて相手にもらったチャンス、逃さないタイムリーヒット、打席ではどんなことを考えていたのですか?  いやもう、いい球が来たら打って
| 京草紙 | 2007/04/28 9:09 AM |
4月24〜26日 07年Vの予感
1985年21年ぶりの優勝をしたシーズン、2003年18年ぶりの優勝をしたシーズン。どちらのシーズンにおいても、ポイントとなる試合、プレーがあった。 85年については、開幕2カード目、4月16日の甲子園での巨人3連戦の初戦だ。2点リードされた4回裏
| 拓虎の”虎・食・音”日記 | 2007/04/28 1:26 PM |