03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 色々な負けを経験して次へ | main | 神様がくれた選手 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

ローテーション投手、埋まったか?!
 やっぱりリードを許すと客が早く帰るなぁ。というのがテレビ観戦での感想。ほら、映るのグリーンとイエローだから。でもきっとオレンジや3アルも早かったんだろうな。

 打線が6回まで抑えられちゃったんで試合を始めたのが7回からのような気がしているが、その7回までをこの試合で投げきった杉山投手に今年のローテーション投手の誕生を見た気がする。

 これで2試合連続で7イニングを投球し、きっちり試合を締まったものにした。
 でも2試合連続で投手にタイムリーを打たれちゃったのは拙かったなぁ。投手であっても打席では打者なんだからナメずにしっかり投げ込んでいきたいね。

 扁桃炎の球児投手もウィリアムス投手も1イニングをしっかり抑え、久保田投手なんて素晴らしい投球だったよね。2イニングで4奪三振なんて凄いと思うよ。

 延長に入ってからはチャンスを作るんだけど、打順のめぐり合わせが悪かったり、また読売の投手の状態も良かったりで、さすがに読売も昨年同様で今は良さそうな感じ。

 タイガースはといえばJFKの3人が素晴らしすぎたので(素晴らしいのはいつものことだけどね)、他の投手との差が大きくて、その差が12回に出ちゃった感じ。これ、みんな思ったんじゃないかな?

 そういう点では実は江草投手が誤算かもね。江草投手もハシケンも球が高めに行ってしまって、本当に分かりやすいボールになってしまった感じ。特にハシケンは初球から甘く入るもんだから簡単に犠牲フライを打たれちゃったね。こういう初球の注意というものを大事にする。JFKとの差っていうのは球速や球威というものもあるんだろうけど、そこまで差が大きかったら江草投手だって開幕からあれだけ三振は取れていないよ。少しの差なんだけど、大きな差っていうか、紙一重ほど簡単に越えられないような感じ。でも越えなきゃいけない感じ。

 負けを覚悟した延長12回表。しかしここから今夜の本当の試合が始まった。

12回裏、藤本選手がライト前ヒット。林選手もセカンドゴロっぽいのがヒットになった。チャンスチャンス。最終回で3点負けていてもこうやって最後までチャンスが作れるんだから、昨日の負けは引き摺っていないと思う。

 それにしても鳥谷選手は素晴らしい選手になったね。あの場面でタイムリー!!でもあのタイムリーを呼んだのは藤本選手のヒットだと俺は思う。それほど初球の変化球をヒットにしたことが大きかったと思う。だってあれで豊田は初球に必要以上に神経を使うことになったと思う。火をつけた藤本選手は今夜の隠れたヒーローだと思うよ。

 今年は特に守備的な色合いが強い藤本選手。読売バッテリーはどっちかといえば打ち取れると思っていたんだと思う。それが初球の変化球を待っていたかのようにリズムを取って打ち返したんだから焦った部分は当然あったと思う。こうなると昨日やられたことを今夜やり返しているようなもの。しっかり昨日で学習したね!!やっぱりタイガースは強いんだよ。

 試合を〆たのは伏兵狩野。ファームでの実績を考えたら別に不思議なことじゃないけど、代打の心得といわれる初球を振れるということが実践できた時点で面白さは数倍に増したと思う。そして訪れたクライマックス!!この一打はタイガースにとっても大きいけど、狩野選手にとっても本当に大きいものだと思う。

 浅井選手がいる。自由枠で岡崎捕手が入ってきた。清水捕手は1軍登録。小宮山捕手は沖縄キャンプに。野口さんだっている。そうしたなかでライバル意識を持ち、そして焦ることもあったと思う。でもやってきたことを糧にしてここまで上ってきた。本当の勝負はこれからなんだけど、この一打は大きいね!!これで1軍帯同を決定的にしたね!!ポスト矢野を確実にするにはまだまだ身に付けなけりゃいけないものはたくさんあるけど、勝負強さも大事な要素、今日は本当に良かったね!!

 昨日のあんな負けで今日も12回表に3点も取られて。でもそれを取り返して更にお釣りが来るくらいの勝利。こういう場面での活躍が得てしてその選手を押し上げるんだよね。

 本当に感動的な勝利。狩野選手、おめでとう!!12回表に諦めて早く帰ったお客さんは損したねぇ。
| タテジマに想いを | 23:05 | comments(4) | trackbacks(6) |
いや、恥ずかしながらサヨナラの瞬間、涙ぐんでしまいましたわ
ただ今プロ野球ニュース見て再度泣いてます

昨夜たけさんが言ってた勝ちへの教科書が役に立ったゲームでしたね

酒量が上がって困ります(笑
| XtaSEA | 2007/04/20 11:44 PM |

お帰りになられる波はライトでも同様でした。讀賣の得点が増えるごとに・・・・
歳食って涙もろくなった私も半泣きでしたよ。こうやってまた試合に対する口が肥えてしまって、「普通のサヨナラ」で感動できなくなりそうで怖いです・・・
JFKとその他の差は精神力なんでしょうね。精神力が低いから緊迫した場面で本来の能力が発揮できないんでしょう。そこが1流と2流との間の大きな壁なんでしょう。
| のぶ | 2007/04/21 1:38 AM |

XtaSEAさん
 負け(失敗)から学ぶものって沢山あるんですよね。
 読売にしてみればタイガースの昨日の敗戦で更にいけると思っていた節もあったかもしれませんが、逆になってしまっていましたね。
 俺は今夜、ゆっくり呑もうと思います。
| たけ | 2007/04/21 2:49 PM |

のぶさん
 やっぱりそうでしたか!
 テレビで観ていても帰って行く人波が良く分かりました。
 江草投手あたりならJFKと比べても遜色ないはずなんですよね。
 あとはのぶさんもおっしゃるように精神力。厳しい場面の連続の中でも結果を出せるJFKに近づけるポジションにいることが出来るのは幸せなことなんですから、もういっちょ!って感じで投げていって欲しいですね。
| たけ | 2007/04/21 2:52 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/138639
阪神5X−4讀賣 (甲子園)
狩野がプロ入り初ヒットでサヨナラ! 「ナイス・バッティング!最高!」by 赤星
| 仙丈亭日乘 | 2007/04/20 11:10 PM |
阪神5x−4讀賣 感涙の初安打初打点初サヨナラ初お立ち台
正直、12回表、3点入れられた時点で負けを覚悟した でも嫌いな(生理的に)豊田の泣き顔が見れるかもと一縷の望みをかけてチャンネルを変えずにいた でも実際に泣き顔になったのは、狩野がサヨナラタイムリーを打った直後の自分だった *岡田はんも目潤んでたけど ス
| エクスタシー World by XtaSEA | 2007/04/20 11:52 PM |
値千金!七年目で初の大仕事!
 昨日は名古屋でいや〜な負け方をした阪神タイガース。今日から 甲子園で仕切り直し、といきたいところだが、先制したのは読売。  三回、ピッチャーの内海がタイムリーヒットを放った。なんだか今年の セ・リーグは投手が打撃面で目立つことが多いように感じる。打
| 虎のおしゃべり堂 | 2007/04/21 12:54 AM |
野球はドラマ
どひゃぁ〜^0^
| ++たかが野球 されど野球やねん++虎を想ふ | 2007/04/21 2:10 AM |
前の試合の負けから学んだサヨナラ勝ち!
6点差をひっくり返されたということは、3点差をひっくり返すことができるはず。 こう思ったことが、狩野に不可能を可能にさせました。 油断大敵!注意1球!負けたかが1敗。。。 さらに詳しくはこちら
| 「阪神タイガース世界一への道」ミラーサイト | 2007/04/21 6:45 AM |
nhk 高校野球
春の選抜、高校野球の大会が終わりました! 今年優勝した常葉菊川という高校は選抜初優勝だそうです静岡県勢としては29年ぶりだそうですよ!
| これ、いちおし! | 2007/04/22 6:26 PM |