06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 恋の往復切符?1枚1,700円!! | main | チケが全部手元に来た >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

悲喜交々
 今日の記事は、一部以前書いた内容のリメイクです。

 今日は少しタイガースと関係ない話。

 僕の職場には昇進試験2段階あって、この時期に結果発表がある。内容は、仕事上の法律的な問題、経営学的問題、一般教養問題、時事用語説明、ケーススタディーなどが出題される。その試験結果が今日発表された。

 最近は年功序列も薄くなってきて、若くても仕事をすれば、勉強をすれば合格して昇進するようになったといわれる。

 実はこれについては以前、記事にしたことがあると思うので割愛する部分も多いけど、手前味噌ながら僕は2段階目のやつも平均年数より結構早く受かっている。なのですでに受験していない。でもそれは出世したいという気持ちでは無かった。

 出世すると会議が多い。しかも代理を立てられない。出世してもしなくても給料は上がる。むしろ出世すると肩叩きが強くなる。

 僕のような、主任と係長の間の立場なら代わりはいくらでもいる。でも部長や課長の代わりはいない。補佐とか代理はいても、そういう人に代わってもらう範囲は少ない。会議は深夜に及ぶこともある。しかも上司は漏れなく部下の結婚披露宴とかに呼ばれ、祝儀を出し、挨拶や仲人をやらされる。こんな無茶な話は無い。

 僕が試験に早く受かるように勉強して仕事したのはひとえに「タイガースの試合を心置きなく見たいから。」だ。合格するまで受けなければならない試験を毎年受験する。しかもそれはペナントレースが盛り上がっているとき。理由はそれだけだ。

 で、僕は思い切って試験用に資料を自分で作った。人の資料を貰うのもいいが、やはり自分用に作った方がいい。そしたら資料を作った途端に受かった。でも飲み仲間は受験しているので、完成版を作り、さらに毎年更新していた。そしてバックアップする連中が今年でほとんど合格した。これで安泰?

 資料は思ったよりも人気で、様々なところから声がかかる。資料目当てによってくる奴もいる。そういえば、人事方面から研修でアドバイスして欲しいとか、組合方面から講師をやってくれ。というような話もあった。でも全部断った。気が弱いから人前では喋れない無口な僕なので断った!!・・・すいません、気が弱くて無口なのは嘘です。

 普段から「出世はしたい奴がすればいい。俺は出世を望んでいない。仕事は嫌な仕事でも、それが仕事である以上はキッチリやる。要は仕事をして結果を出せばいいんだろ?」が僕の考え。そのせいでコキ使われること・・・・・。将来の夢はプレイボールに間に合う職場で働くこと・・・ってそれは今のことだ。

 話がそれたけど、結局は自分の給料、自分の飯は自分で心配しろってことだ。

 阪神タイガースの杉山くんが紅白戦とオープン戦でボコられて2軍に落ちた。今岡選手曰く「あんなに球の出所が見易い投手はいない。」とのこと。今はコーチが付っきりでフォーム改造に励んでいるという。

 でもね、そういうのは普段から自分で気にしないのかな?対戦した野手に、捕手に自分で確認しないのかな?「僕の球、どうですか?」って。そうすれば答えてくれるんじゃないか?

 誰かが育ててくれるのではない。自由枠で背番号18番。エースになる条件は揃っている。でもエースになるのは自分。他の誰かがなるものではない。そして他の誰かが自分の給料を稼いでくれるのではない。

 自分自身の自覚で勝負!プロの世界ってそうじゃないのかな??

 目覚めたら杉山くんは凄いと思うよ。今シーズンはフォームの安定に時間をかけてでも、来年の活躍を期待しています。(って、もう来年かよ?!)
| タテジマに想いを | 20:51 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/13858