08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 単純に「凄いな。」って思った出来事 | main | 本日は >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

徐々にってことで
 報道に差はあるものの、開幕1軍に清水捕手、赤松選手という「若虎」と言われる世代の選手が入りそうなことを嬉しく思っている。

 開幕時点では投手を少なめにして登板日に上げるという感じで回していくので実際に誰が残るかという点では決まりというわけでもないだろうけど、ここ数年は選手が固定化されていた感のある1軍に少しでも変化が生じることを楽しみに思う。

 捕手では野口さんや浅井捕手が開幕1軍から漏れる見込み。これはこれでさびしく、特にヒッティングマーチができ、背番号も一桁になったばかりの浅井捕手にとっては辛い結果であろう。
 しかしこれで今年のすべてが終わったわけではない。ここからが重要で、1軍で開幕を迎えそうな狩野捕手や清水捕手も1年を通じて1軍に帯同されるには相当なものが必要だろうし、浅井捕手だってチャンスはあると思う。

 外野に目を向ければ、守備では豊さん、打撃では林選手という高い壁はあるのだが、走力という点では赤松選手は魅力的。打撃でも意外に大きいのを打てるので、途中出場からそのまま出続けるという展開だって見れそうだ。

 どうしても新旧の入れ替えが少ないっていう印象があって、その辺では確かに新鮮味に欠けるかもしれないけど、常時優勝争いをして、それでいて・・・・・っていうのは誰がやっても難しいでしょ、そりゃ。

 育てたいという気持ちと、育ちたいという気持ちと、結果を出さなければという両方の思惑が合致すれば良いんだろうけど、そうも行かないのが現実ってもの。

 今シーズンは今までの報道では育てながら勝つ。ってことを求められているようだし、見るほうも根気が必要だと思う。

 負けても勝っても、将来を担う選手が見れることは喜び。チームの勝利も見れるのも喜び。試合を観れることも喜びなんだよねぇ。
| タテジマに想いを | 21:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
とうとう開幕ですね。
今年は開幕メンバーに“清水”“狩野”の両捕手も選ばれました。矢野選手ぶっちぎりの実力だとは思いますが、熾烈な競争中の投手陣の中で「僕は清水が合う」とか「狩野のリードがいい」という矢野&福原・下柳のような“ベストカップル”が誕生する事を願ってやみません(笑)
今シーズンも、全力で楽しみましょう♪
| よっしー | 2007/03/29 10:49 PM |

よっしーさん
 当初は開幕日に歓送迎会をやるなんて言われたのですが、うまいことやって29日にしました。これですっきりと応援できます。
 おっしゃるように、投手と捕手との相性はポイントですね。
 誰かとのコンビをきっかけに浮上する捕手が出てきて欲しいものです。
 さぁ、いよいよですね!!
| たけ | 2007/03/30 8:33 AM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/135291