12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< これが本物か? | main | 完封負けより調子整える >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

現状 好調
 現在タイガースがオープン戦で好調だ。

 こうなってくると、チームに余裕も生まれて色々と試すことが出来る。それは1番打者の入れ替わりだったり、投手器用だったりね。

 外国人投手にとってもこの時期は日本の野球に慣れるときってことで、ジャン投手もボーグルソン投手も今のうちに修正点は修正して臨んで行けばいいだろうと思う。どうせ研究されて揺さぶられるんだから、時点時点で修正するということを覚えていったほうがいい。 
 気になる1番打者はというと、やはり岡田監督はホームランを打てる鳥谷選手と考えているような報道がされてるんだけど、結局蓋を開けてみれば、それか数試合戦ってみれば赤星選手になるような気がしている。

 赤星選手のバッティング、それは昨年は非常に悪い状態で終わってしまって、レフト線に流しても予め相手がそこを守っているもんだからシングルヒットになってしまっていた。

 打率が悪いから盗塁王を持って行かれたような感じだけど、それだけじゃなくて全てが悪循環に陥ったというほうが正直なところだろう。

 盗塁王を取り戻すなんて非常に厳しい戦い。青木選手が獲得しても、現在のリーグでは「盗塁=赤星選手」というのは変わりない。そこで徹底マークされてどれだけ走れるか?というのがバロメーターだと思う。アウトになろうともトライすることに価値がある。そこに相手の恐怖心も生まれてくると思うのだ。

 あと1週間でセ・リーグも開幕する。そこでいきなりスタートが切れるかどうかというのはチームとしても赤星選手としても非常に重要なことだと思っている。

 それはそうと、今日は選抜高校野球で静岡県代表の常葉学園菊川高校が、屈指の好投手を擁する仙台育英高校に勝ちましたね。最終回はノーアウト1,3塁でサヨナラのピンチだったけど、よく勝ったなぁって。予想外だっただけに知った時は驚きました。次も勝てるといいね。
| タテジマに想いを | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/134600