04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 気合入れてこ〜ぜっ!! | main | 辛いときにはタイガース >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

幸せ配達チーム
 今日は俺の住んでいる静岡市にある静岡草薙球場でオープン戦。しかも今日からベストメンバーで挑むという素晴らしい日。そんな日に俺は何をやっているかというと、実は職場で大きなトラブルが発生しているため、その解決に当たっている最中。とても「阪神の試合を観にいく!」などと言うどころか「休む!」と言えるような雰囲気ではなかった。

 なのでチケットはあるのだが行けないという拷問に近い展開。
 しかし本当に不思議なもので、タイガースが静岡に入った途端(おそらく昨日)、そのトラブルが解決の方向に進み始めるという出来事があった。

 そりゃ確かに偶然という部分や俺を含む(って自分で言うな)関係者の尽力のおかげが大きい。でも本当に不思議なこともあるものだと思った。

 で、その試合を帰宅後に中継で観ている。率直な感想としては、ボーグルソン投手、能見投手というローテーション候補の投手の球数が多いということ。この球数だと7イニングも厳しくなってくるのではないか?と思ってしまう。できれば最低でも7イニング、平均でも8イニングは投げてくれなけりゃ、年間を通しての期待をしにくいと思うのは俺だけか?

 さて、仕事でヒーヒー言っている俺を励ますかのように静岡で活躍をして、チームの勝利をもたらした選手がいる。

 3打数2安打2打点1本塁打。秀太選手だ!!打たれた福盛投手がマウンドで思わず苦笑「アレが入るのかよ・・・」。打った秀太選手が笑いを必死に噛み殺す。ベンチの鳥谷選手は笑っている(死球が大したことないなら良かった)。客席からも笑い声が聞こえたぞ!!笑うな!喜べ!!(笑)

 いや、そりゃ確かに静岡草薙は狭いですよ。フェンスだって低いし。甲子園だったら入ってないかもしれないです。でもね、すごく積極的でナイスバッティングだったと思いますよ。甲子園でも外野の頭は越えたはずです。今日の静岡のお客さんはいいもん見たと思いますよ。年イチ以上のものを見たんです。これで秀太選手がバッティング面でもいいもん見せてくれたら儲けもんですよ。

 まぁとにかく、今日は仕事も上向きになったし、そういう空気を運んでくれたのはタイガースと秀太選手だったってことですね。ありがとう、秀太選手!!また来てね、阪神タイガース!!
| タテジマに想いを | 21:58 | comments(0) | trackbacks(1) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/133659
Mr.秀太が1号ソロで
楽天に  3  vs  2
| ++たかが野球 されど野球やねん++虎を想ふ | 2007/03/16 12:24 AM |