03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< そりゃ確かに大事だ | main | 3.15 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

逆襲?!
 ルーキーの小嶋投手が早くもブルペンで立ち投げ。非常に内容が良かったらしい。

 ストレートの球速はそれほどでもないと思うが、出所が見難い(橋本良捕手談)というのは実に良いと思う。例えればソフトバンクの和田投手がそのタイプで、彼も緻密な投球で勝ち星を重ねている。

 小嶋投手といえば、社会人時代は怪我などもあり登板機会は少ないほうだった。なので希望枠での獲得に「そこまでせんでも・・・」という声もあったのは事実だ。いや、俺も希望枠は大引(オリックス)で小嶋投手はあれだけ囲ったんだから3巡目でも行けるんじゃないか?なんて思っていたものだから。

 ただ、過去のドラフト指名を見ていると、指名時の評価ってのがその後何年も有効?だったことは多いようで少ない。どこの球団でもドラ1が新人の年から継続して出続けてチームを支えたなんて例は少ない。

 今年はポスト井川探しという命題があるからここまで言われるのだろうけど、そうじゃなけりゃおそらくもっと気楽にルーキーイヤーを迎えられたと思う。だって小嶋投手は素材型って言われてるんでしょ?即戦力というよりは来年か再来年にでも出てくればOK程度に俺も思っているし。

 わずかに立ち投げしただけでここまで騒ぐのは明らかに騒ぎすぎ。でもね、指名時に「なにも希望枠じゃなくても。」と思った人や言った人に(俺も含めて)、「これでもかぁ!!」と言うような投球をして欲しい。

 社会人レベルの話かもしれないが、奪三振が多いタイプというのも良いんじゃないの?

 まだまだこれからだろうけど、こうしてキャンプとか紅白戦とかオープン戦を見る楽しみを感じさせてくれる選手がいるのは楽しみ。

 ポスト井川争いでは決して1番手ではないだろうけど、それでも追い抜いていけば良いし、希望枠の中では低評価だったことを含め、小嶋投手の逆襲に期待している。
| タテジマに想いを | 20:33 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/127319