05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 携帯電話は・・・ | main | お〜と〜こ かね〜もと〜 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

何気に英断ではないのか?
 報道によれば、メジャーリーグ浪人中のサミー・ソーサから横浜ベースターズに対し、年俸5,000万円程度でシーズン中に売り込みがあり、これを横浜ベイスターズは断っていたということだ

 俺としてはこれを英断ととらえている。

 断った理由として、「メジャーで活躍できない選手が日本で活躍できるとは思えない。」と語ったと報道されている。

 これを読んだ時、俺は「よく言った!」と思った。
 WBCで優勝して以来、さらに日本野球に対する視線の角度は変わっていると思う。たしかにベースボールと野球の違いはあるのかもしれない。でも今までメジャーリーグが優位であったとされているのに対し、確かに運営面や経済規模では及ばない点が多いものの、そのプレーレベルでは野球も遜色無いものであると思ったっていいだろう。その証拠に日本人選手であってもメジャーのタイトルを争えることが特別なことではなくなっている。ま、これは「イチロー」という努力する天才のおかげでもあるのだが。

 話は戻って、もしかしたらソーサの中に「メジャー>日本野球」の公式や、その他に「なんらかの」思惑があったかもしれない。でもそれを真っ向から否定する横浜には驚いたし、日本野球、そして成績は伴わなかったが横浜ベイスターズの選手に信頼を持っている(と綺麗にまとめるが)チームフロントの決断には賛辞を送ったっていいんじゃないか?と思う。

 ソーサを獲得すれば客は集まるかもしれない。マスコミによる報道効果もあるだろう。でも獲得しても結果が伴わなかったら、笑いものになるのはソーサだけではなく、チームも一緒なのだ。
 
 さて、こういったメジャーと日本プロ野球界、日本野球界に一石を投じたいという意識から始まったのは、タイガース系ブログの第一人者であるtoraoさん(自称阪神タイガース評論家)が主宰するNPB2(準備室)というブログサイト。ここでは今の日本球界の諸制度を未来にも通用する制度や組織、戦略に変えるべく、様々なテーマで話し合う場所となっている。

 俺も参加させてもらったのだが、書き込めたのは最初だけで、今は傍観してしまっている。
 
 元々の性格が「あるがままを楽しむ」という姿勢である俺なため、具体的な戦略には欠ける面があり、数回しかコメントできていないのだが、参加させてもらって分かったのは自分が「阪神タイガース好き」であることの再認識。

 広く球界を見渡せていないのかもしれないが、最初はタイガース好きから出発できる意識で参加したいと思っている。そして今は野球好きになっているんだから。

 書かれているコメントには唸るものや、自分とは反対の考えなど様々にある。そのなかで意見を交わしながら良い方向に向かって行ければ良いと思う。

 このブログサイトがどれだけ人の目に触れ、そして影響を与えるかはわからないのだが、少しの気持ちで先ずはのぞいて見るだけでも違うと思う。

 とかく日本球界、NPBに対してというと非難や否定的な見解が増えそうな気もするが、そこに必要なのは代替案であり、その代替案(代わりの案)が無い否定や批評はただの好き嫌いの非難や批判になりがち。「これはいけない」と書くだけでなく、その次に「だからこうしたらどうだろう」がある方は登録してコメントされたら楽しいと思う。成功への方法は1つだけではない。たとえば大阪から東京に行く方法としても飛行機あり、新幹線あり、車ありな訳で、早く行く方法、楽に行く方法、安く行く方法など色々あるのである。実際に世の中でも非難ばかりする人は敬遠されるでしょ?

 年末年始休みでお時間がある方は是非、ご覧になるだけでも良いと思うのでお時間があるときにどうぞ!である。
| タテジマに想いを | 18:51 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/124343