12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 練習試合を3回まで観戦しました | main | 昨日の紅白戦を見ました >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

大砲の胎動
 ファームで桜井くんが動き始めた。

 何しろ昨年の春はすごかった。試合に出ればHRを飛ばすという姿を見て、守りには目をつぶるかもしれないけど惰力としては言うことがないくらいの感想を持った。

 2004年をファームで鍛え、今年の春は1軍にいるはずだったのだが怪我でそれは叶わなかった。

 でも今年、再び上を目指して動き始めた。送球の負担を減らすためにスナップスローを取り入れ、新しい野手として鍛えている。

 昨年のドラフト、鵜久森くんの獲得という声が盛んだったけどタイガースには桜井くんがいることだしと思い、僕はあまり気が乗ってはいなかった。

 今年の秋も噂では関西の高校生に非常に有望な外野手がいるらしい。きっと獲得候補になるだろう。早稲田大学の1塁を守っている武内選手(で合ってる?)も候補らしいけど、こちらにも喜田くんという大砲がいる。

 広い甲子園でどこまでかっ飛ばせるか??

 タイガースも気がつけば選手層が厚くなっていた。でもこの辺で彼らが出てきてくれないと、若返りができない。

 外国人とFAだけでは一時的に補強はできるけど、恒常的に良くはなり難い。FA移籍のアニキが成功しているのはむしろ稀な方だ。他球団でも例が少ない。(Gの小久保選手は2年目はどうかな?)

 ドラフトで野手ではなく、安心して投手獲得を目指せる。これができるようになるには桜井くんや喜田くん、的場選手たちの台頭が不可欠。

 最近はファームから若い大砲が上がってきて定着していない。ドラフトでは上位は投手で固められてしまっている弊害かもしれない。そして濱中選手の復活に時間がかかる今、それでも生え抜きで叩き上げの虎の大砲の出現を待つのは僕だけじゃなくて、たくさんいるに違いない。
| タテジマに想いを | 19:51 | comments(2) | trackbacks(1) |
去年は桜井選手キター(゜∀゜)━!
ってなカンジの夢をよく見ました。
実現して欲しい。
| まろ吉 | 2005/02/20 12:20 AM |

まろさん
 やはり日本人の大砲は欲しいなぁっておもいますよね。
 特に甲子園では右打者有利。いまのところ、右の日本人で大砲というと現監督までさかのぼるのでしょうか??
 桜井選手は守備に課題があるとされますが、せめて金本選手程度には出来るようになって、はやく上で姿を見たいですね。
| たけ | 2005/02/20 7:05 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/12231
これは本物
  紅白戦観戦記   いや〜、すごかったですね〜。 鳥谷君。 安藤が投じたインコース低めのストレート。 普通あのコースを打っても右に切れます。 いい当りをしてもファールにしかなりません。 それがバットが内から出ているのと体の回転がスムーズで、バット
| ガンバレ 阪神タイガース 2005 | 2005/02/20 10:32 AM |