05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 29番 | main | ひやま!ひやま!ひ〜や〜まっ!! >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

投手だけではないのだぞ!
 岡田監督が「井川の穴は複数の投手で埋めればえぇんちゃうの?」とおっしゃっているようだ。

 あ!それ、俺が数日前の記事で書いた!!っと軽く喜んでみる。

 でもそれだけじゃねぇんだぞ!!と言うことを書きたくなってしまうのはファンの性。というわけでハードだった今週の眠気に誘われながら軽く書く。
 井川投手の穴というのは何種類かある。投球イニング数の穴、勝ち星の穴、貯金の穴。そういったものだ。

 投球イニングは岡田監督がおっしゃるような複数投手による穴埋めが可能。勝ち星の穴は、左腕の候補者だけでなく、今ローテにいる投手全員で1勝上積みすれば出来ないことではない。

 貯金の穴・・・・・早い話が井川投手は終盤に素晴らしい投球で4連勝した。しかしそれ以前の勝負どころを含めたら10勝9敗ってことか??だからそこまでの貯金1以上を残った投手のうち、ローテに入っていない投手が埋められれば穴は埋まると考えている。これは決して無理な話ではない。でも反面、1人でそれをやっていた井川投手も凄いのだが。

 でもここまで書いて違和感を感じたアナタ!!そう、そこのアナタ!!一緒に考えましょう。

 試合に勝つためには打撃陣の活躍が、野手の活躍が不可欠なんですよね!!

 1つの盗塁、1つのバントで勝敗が変わったこと、ありますよね?

 1本のホームラン、1本のヒットで勝負をひっくり返したこと、ありますよね?!

 だからその「1」を大切に、「1」に勝負をかけてほしいんです。集中して、乾坤一擲ってやつで臨んでほしいんです(ちょっと大げさだけど、それくらいの気持ちで・・・ってことで)。

 確かに地味なプレーかもしれない。でも自分の役割は大切なんだって思ってほしいんです。

 例えば、今年は藤本選手が座ることが多かった8番という打順です。

 もしも2アウトランナー無しで打順が回ってきたケースですが、ここで簡単に凡退はしないということの大切さを分かって欲しいんです。

 自分が出塁すれば次は9番。投手の打順であることが考えられますよね。だからどんな形でも8番打者が出塁して次につなげて欲しいんです。そうすれば次の9番打者で終わっても、次のイニングは1番打者からでしょ?イニングによっては代打で勝負もかけられますよね。そういったことまで考えて打席に入って欲しいんです。

 そりゃ今でも考えているでしょうけど、今以上にです。そうやってチームに少しでもチャンスを広げる機会を与えて欲しいんです。8番打者って凄く大事な打順なんです。

 ここに書いたのは俺が考える1つの例ですけど、井川投手がいなくなったからと言って急にやるものでもないでしょうけど、でもこの機会に是非考えて、チームに浸透させていって欲しいことです。

 井川投手の穴を埋めるのは投手陣だけではありません。いつでもチーム一丸であること。それはいなくなる選手の穴埋めも一丸となって戦うタイガースであって欲しいと思います。
| タテジマに想いを | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/119891