04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 誓い | main | 【2本立て】 か〜たおか あつし〜♪ >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

残りは3試合
 まさかといえばそう言ってしまってもいいほどの戦い振りだった。

 結果的に中日ドラゴンズが優勝。今シーズンも一応の結果を見た。
 でも8月末の読売3連戦の最終戦以降の戦いは、目を見張るものだった。タイガースファンであってよかったと思えるものだった。

 メークドラマとかメークミラクルとか、そんな言葉が実に陳腐に聞こえるくらい、「とにかく勝つ!」という信念の戦いだった。その信念がこんなにも見えたのは近年稀に見ることだった。

 今までのタイガースと全く違う集団だった。

 2003年、2005年と優勝したが、今年の後半ほど「勝つ」という意欲を明確に見せてくれたのは初めてだった気がする。

 「勝ちたい!」、「勝とう!」という気持ちで戦ってきたのがここ数年だったと思っている。

 だが、「勝つ」という強い気持ちで戦い、そしてその渦がみんなを飲み込んで更に大きくなって。その繰り返しでここまで来た。

 8月に球児くんの涙を見て、その直後の中日戦で勝ち越した。これが実に大きかったと思う。これでチームは自分たちの戦いに自信と確信が持てたと思う。だからノーヒットノーランを喰らっても再び勝ち始めることが出来た。

 諦めることがかっこ悪くて、往生際が悪いと言われようとも喰らいついて、どんなに辛い場所に立たされても前だけを向いて。

 もしももっと早くからこの調子で戦えていたら・・・・・なんていうのは言いっこなし。あの試合を境にタイガースは今シーズン分のそれまでの過去を消したと思う。

 名誉の敗戦って言っていいのか・・・・・いや、これはきっと敗戦なんかじゃないんだろう。この気持ちを最後に経験できたんだから、きっと財産になってくれるはず。

 諦めかけて、でも信じて、必ず前を向いて。

 泣いて笑って喜んで、雨に濡れても応援して、騒いで、偶然隣に座った知らないお客さん同士で喜び合って。

 そして最後に誇ることが出来る。次は明るいものだと思える。こういうことがあったんだからきっと幸せなシーズンだったと思う。

 さぁ行こう!!残りは3試合。今年頑張ったチームの姿、新しい力と来年への誓いをしっかり見届けよう。
| タテジマに想いを | 20:02 | comments(0) | trackbacks(3) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/113797
ダルビッシュ好投で新庄がPO制覇に王手
北海道3×1福岡
| ブラックおんずの寝言 | 2006/10/11 10:54 PM |
今日からの3戦は
今日からの3戦は皆さんどのようにお楽しみの予定ですか? まあ、私などはまともに見れることはないのでとにかく結果のみ確認する予定です。 とにかく虎の1年間を総決算する良い試合を期待しています。 選手の皆様には今年は本当に感謝です。 9月からの追い込み..
| CherryBomb's blog | 2006/10/12 1:39 AM |
猛虎無念… そして、おめでとうドラゴンズ
 今日、10月10日、タイガースの試合はなかったのだが、マジックを 1としていた中日ドラゴンズが東京ドームで延長戦の末、読売ジャイ アンツを9対3で破り、二年ぶり七度目のリーグ優勝を決めた。  12日の最終決戦に最後の意地を見せたかった阪神タイガースだが そ
| 虎のおしゃべり堂 | 2006/10/12 7:01 PM |