03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 酒と猛虎と男とチョコレートと職場恋愛未遂 | main | その後半戦 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

練習試合前半を見て
 今日はタイガースの今年の緒戦、北海道日ハムとの練習試合だった。スカパーで観戦した。

 いろいろ思うところはあるけど、この時期は投手有利と言われていて、実際に3回まではそんな感じだった。

 先発は安藤投手。後半に出ていた去年と比べれば違うタイプの投手となっていた。球種はストレート、スライダー、カーブ、シュート、フォークと多彩になっていた。そのなかでも今すぐシーズンでも使える球はストレート、スライダー、シュートだった。特にシュートは面白く、踏み込んだ打者の胸元にかなりいい感じで食い込んでいた。

 2番手の江草投手もランナーを出した後のピッチングは見事だった。もしかしたらセットポジションのほうが落ち着くのかな?江草投手は投手としては手足が短いという感想を持っていたけど、キレがある球を投げ込んでいる。タイプとしては先発タイプなんだろうけど、三東くんみたいに前でも中でも投げられそうな感じを受けた。

 打者に目を向けると、藤本くんが好調さを見せ、鳥谷くんもいい感じで調整できているようだ。反面、あたりまえだけどルーキーの岡崎くんは打撃は目をつぶったほうがいい感じだったし、赤星くんもこれからさらに調整が必要だと思った。そりゃそうだ、今まで何年もかけて作ってきた打撃のタイミングを変えているんだから。それでもランナーに出したらたまったものではないと言う感じは受けた。きっと5年連続盗塁王は堅いと思う。

 6年目に賭ける的場くんもしぶといバッティングを見せる。バットの先や根っこに当たったときでもヒットに出来るというのは進歩ととりたい。でも彼の場合、一番の敵は怪我。これに泣かされつづけている。

 今日は前半戦の感想だけだけど、明日は後半戦に関しても書いてみようと思う。

 それにしても日ハムはエラーは多いわ、三振は多いわ。。。
| タテジマに想いを | 23:55 | comments(4) | trackbacks(0) |
とにかく野球が観られるということと
初戦に勝つということは気分がいいです。
まだまだ勝ち負けは全く問題には
ならないわけですが。
| まろ吉 | 2005/02/12 12:54 AM |

的場さん、なんとか開幕1軍残ってほしい。
| げんば | 2005/02/12 7:56 AM |

まろさん
 本当に同感ですね。
 試合が観れるということの喜びを感じています。
 やっと始まったなぁ・・・というのが正直な感想ですね^^
| たけ | 2005/02/12 7:17 PM |

現場さん
 的場選手、多少ライトの守りにぎこちなさを感じますが、それでもいい感じでした。
 バットも強く振れてましたよ。今年は期待できそうですね^^
| たけ | 2005/02/12 7:18 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/11333