09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 左腕戦争?? | main | 本日 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

どっちつかずにならないように
 赤星くんが赤星シフトを破るバッティングを身につけようとしている。赤星200本安打や!新打法に監督太鼓判@なにわWEB

 確かに彼の打席のときは、相手は左寄りを極端にしていた。なのでセンター前ヒットがセカンドゴロになってしまったことがたくさんあった。

 これを引っ張れるようになれば大違い。全部の打球じゃなくても引っ張れるんだぞ!!ってのを見せるだけでもだいぶ違う。

 各紙で書かれているように、赤星くんの足なら右中間やライト線へ打球が飛べば3塁打を充分狙える。3塁打というのは本当に魅力的なもので、年間に10本打てば立派にリーグで1番多い可能性だってある。

 ランナー無しでも一気にランナー3塁になる大チャンス(打線?)。2003年は今岡選手の先頭打者HRが注目を浴びたが、今年は赤星選手の先頭打者3ベースなんか面白いと思う。

 そういう点では赤星君は毎年進化の過程をたどっている選手なんだと思う。

 ルーキーイヤーはとにかく左に転がして出塁。2003年はポジション争いに勝って大活躍。2004年はさらに盗塁王を重ねる。でもこのままではこれ以上は。。。という点で今回の工夫には期待している。

 あとは大きな当り、強い当りを打とうとして欲張り過ぎないかどうか。昨年の一時期のように簡単に打ち上げてしまっては本末顛倒だ。

 基本は強く叩いてゴロを打つこと。打ち上げてしまっては折角の脚も宝の持ち腐れになってしまう。僕が時々口にする「こっろがせ!こっろがせ!!あっかほし!!」はシャレではなく、かなり真面目な本心だ。


 土、日、月と志賀高原で滑ってきますので更新は短い内容です。
| タテジマに想いを | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://tatemise.tblog.jp/trackback/10504