04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
<< 中止になったが | main | 参加賞 >>
ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

球児くんとクルーンにも何かあげてぇ〜!!
SHINJO選手が飛びついて、シーツ先生が打って、青木選手が走って、藤本がごっちゃんで・・・・・と色々あった今年のオールスター第2戦。極論を言わせてもらえば、やはり天然芝の球場だからあそこまで思い切ったプレーがたくさん出たんじゃないか?と思って見ていた。

 大雨の影響で、このところ九州地方の方々は野球どころではない生活が続いていたと思う。そんななか、青木選手と福盛投手の地元の宮崎でオールスターができて本当に良かったねって思う。
 SHINJO選手という別格の華を除けば、今年のオールスターの注目は「三振か、ホームランか?!」だった気がする。それはセ・リーグの抑えの2人の存在だった。

 勝負という観念とは別の次元の崇高な、そう、それは誰でもできるというものではなく、この人にしかできないプレーという、ここ数年は感じることが少なかった「個性」というものを存分に見せ付ける勝負だった。

 球児くんと清原の戦い。勝負というよりはお互いの認め合いのような対戦。勝ったのは大方の予想通り球児くんだった。球児くんのストレートはクルーンのストレートよりは確かにスピードが出ないかもしれない。でもバットに当たらない具合では負けていない。それほど素晴らしいキレと伸びを見せる。その投球は1戦目で小笠原とカブレラ、そして今日は清原を切って捨てた。

 クルーンも面白かった。とにかく自分に求められているのはストレート、そしてスピード。兼任監督もストレートしか要求しない。こういったファンが「コレを見たい!」を実現させることが出来る選手が本当のオールスターだと思う。

 MVPは藤本。自分でも言っていたけど「いつものバッティングです。」という、三遊間に流す打撃でMVPを持ち去った。そりゃ場面的にはそうだろう。

 でもでも、やはり!この2試合で観客の要求を察して、究極の「いつもの」を見せようとして、そしてリクエストにお応えした球児くんとクルーンにも、MVPじゃなくても優秀選手じゃなくてもいいから何かあげて欲しかった。NPBが、SANYOが何もあげないんだろうけど、俺としてはMIP(most impressive player:最も印象的な選手)を是非差し上げたいと思うのである。
| タテジマに想いを | 21:45 | comments(8) | trackbacks(6) |
試合は見てませんが、打撃偏重の評価は面白くないですね。
第一戦でも、最大の見所はカブレラ・小笠原VS球児のストレート一本勝負そして三振切りでした。その後のクルーンも含めて、交流戦で存在価値が薄れつつあるオールスターの醍醐味、公式戦では見られない真っ向勝負を見せてくれたと思います。
球児はさらに今日の清原も三振で切って取ったわけですからね。
べつにオールスターでもさーんの三遊間ボテボテ勝ち越しタイムリーを見て鳥肌は立たないけど、球児のストレートで鳥肌を立てた人はいるはずです。

長々と書きましたが、こういうファンのツボを心得ていないところに野球人気の低迷やらなんやらの原因があるような気がしてきます。
| のぶ | 2006/07/23 10:49 PM |

のぶさん
 ホント、のぶさんのおっしゃるとおりですよね。このままだと投手でMVPを獲るには9連続三振とかそれくらいやらなきゃ獲れなくなっちゃう気がします。だって投手は最長でも3イニングですし。
 普段とは違うプレーや対戦を見るからオールスターは楽しいんじゃないかと思っている俺には、普通の「いつもどおり」でMVPではオールスターのMVPの価値を問われてしまう気がして心配です。確かに藤本はよく打ったんですけどね。
| たけ | 2006/07/24 12:29 AM |

レギュラーシーズンなら「よくやった!!!お立ち台OK!!」って感じですが、お祭りですからね。
「左中間めがけて特大ポップラン!!!」位やらないと・・・
と、冗談はさておき、この球宴、間違いなく心に残るのは、「勝利打点」や「勝敗」より、「真っ直ぐ」です。
| のぶ | 2006/07/24 12:56 AM |

>この球宴、間違いなく心に残るのは、「勝利打点」や
>「勝敗」より、「真っ直ぐ」です。

そのとうりだと思います、
勝利打点を打った選手がMVPになるのは
わかります、もっと投手を評価するMVPと
同等の賞を作ってほしいと思います、
球児選手がMVPでも良かったのではとも
思います。
| Toma | 2006/07/24 7:57 AM |

えぇ!?投手だれも賞もらってないの?
あ、いや三浦番長もらってたか、
うーん、スコアブックで比較したり、
コンピュータがはじき出したらそうなるんだろうね
たけさんの言うようにMIP設定してほしいですね。
あ!インターネットによるファン投票で決めるとか!
| muraikun | 2006/07/24 12:55 PM |

のぶさん
 そうです!真っ直ぐです!!中継を見ていて、一番見たかったものは「真っ直ぐ!」でした。それを魅せてくれた2人の選手にはマジで何かあげて欲しいです。
 そりゃ一番の「何か」は、私たちファンの賛辞だと思っているんですけどね。
| たけ | 2006/07/24 8:43 PM |

Tomaさん
 どうしても現状の評価では打者が有利ですよね。
 投手だって素晴らしい投球をしているんですから、投手部門を作っても良いんじゃないか?と思います。
 個人的には、伝説の9連続奪三振の江夏さんにあやかって「江夏賞」とか・・・・・ダメか・・・・・。
| たけ | 2006/07/24 8:45 PM |

muraikunさん
 もらってないって言うか、実質「ゼロ」って感じです。
 MIPは必要だと思いますよ。今年は「オールスター新人賞」もあったんだし、オールスターならではの趣向を凝らした賞があったらもっと面白いですね。
 球場にいるファンから携帯電話で投票を受け付けるなんてのも良いんじゃないかと思うんです。
| たけ | 2006/07/24 8:47 PM |










http://tatemise.tblog.jp/trackback/100015
球児が投げ、古田が受け、そして清原三振!試合を決めたのはモンキー!!
7月23日 オールスター第2戦 allセ7−4allパ まずは、雨が上がって試合が出来たことが良かったですね。 今日は第一戦と違い、打撃戦でした。 両チームホームラン、ツーベースと長打を絡めた攻撃でシーソーゲームとなり7回まで4−4と同点でした。 その均衡を
| 相談役の気ままなBLOG | 2006/07/23 10:38 PM |
モンキーマジック
今日はぼちぼちでんな。 モンキーが決勝タイムリー、球児は今日も簡単に抑えてますね。 敬ちゃんも打ってるみたいだし、シーツもホームラン。 アニキも打ってるみたいだし、後はタコ。 今日の虎戦士はとりあえず合格点ですね。
| CherryBomb's blog | 2006/07/23 10:55 PM |
藤川球児投手(人を酔わせるインテリジェンスと魔術)
藤川球児投手には 人を酔わせるインテリジェンスと魔術があります。 オールスター第...
| 虎愛好家 | 2006/07/24 7:58 AM |
MVPは藤本!>(・∀・)セが連勝や!
セの勝利や!セ7ー4パ   MVP\(・∀・)/フジモンキタァ〜! アツシよ、キミは2004年のオリンピックといい、 大きな舞台で力を発揮できるスゴい子だね。 虎友「オールスターで藤本がタイムリー打って勝ち越したよー」 メールを読みすぐテレビ
| G4ガール/阪神・井川慶の妄想的ツブヤキと日々のアレコレ。 | 2006/07/24 1:47 PM |
サンマリーナスタジアム・・・今日一番の見所
藤川球児  vs   清原
| ++ たかが野球    されど野球やねん ++ | 2006/07/24 10:48 PM |
MONKEY MVP GET!
大好きな藤本選手ぅ〜、ほんまにおめでとうございますっ!!! 嬉しい予想外やわぁ。。 ほんまにーー、今ごろは、祝杯でもあげて寝てるころやろなぁ。。 公式ブログで「なにか頑張ってきますので」って書いていらっしゃたけど、 ほんまにやってくれましたねー!! おま
| つれづれなるままに〜Tigersなど〜 | 2006/07/24 11:28 PM |