02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

タテジマに魅せられて

ときめいてシ〜ズン!勝とうぜ!阪神タイガース!!折れない心で前進しよう!お楽しみはこれからじゃ〜!!HANSHIN Tigers,It’s my life!!
RECENT ENTRIES

ARCHIVES

PROFILE

LINKS

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング
OTHERS

決め球はストレート
 藤川投手がWBC参加のための合宿に合流するためチームを離れた。無事に帰ってきて欲しいと願うばかりだ。

 中継ぎ投手ということで、使用球の違いはあれどほとんどの試合でブルペンで準備するだろうし、肩のことを考えれば控えになる野手と比べて比較的シーズンに入りやすいのかな?なんて思う。

 球児くんの決め球は?と聞かれたら迷わずに『ストレート』と言いたい。フォークだってカーブだって投げるけど、やはりストレートと言いたいのだ。

 球児くんのカーブ、そういやぁ目の前でヤクルトのリグスがホームランにしちまって・・・・・負けた記憶がある。いや、そんなことは今となってはどうでもいい。フォークを投げたらブーブー言った対戦相手もいたが、それとは違う意味で決め球はストレートといいたい。

 確かにクルーンほどのスピードは無い。しかしあのストレートのキレは好調時は比較にならない凄さがある。

 対戦相手のバットが球児くんの投じたストレートの下を空振りする。相手だってプロ。数え切れないくらいのストレートを見てきたことだろう。その選手がボールに下を空振りする。

 本来なら通るはずの軌道を通らずにストレートが飛んでくる。恐ろしいくらいの伸びがあるんだろうし、対戦相手はまるでボールがホップしてくるくらいの感覚だと思う(観戦友達とそんな会話をした)。ほれ、マガジンで連載していた第三野球部の主人公が投げてた弾丸みたいなボールだ。漫画の世界のボールが本当にあるんだなぁ。

 決め球はストレート。昨年のオールスターでは「真っ直ぐで三振、必ず取ります!」とファンに誓ったあのストレートを世界の舞台でもう一度!
アジアの猛者に、並居るメジャーリーガーにも見せつけろ!!ノーラン・ライアンもビックリなストレートをお見舞いしてやれ!!世界一のストレートを投げて来い!!

 球児くん、行ってらっしゃい!!

| タテジマに想いを | 22:02 | comments(4) | trackbacks(1) |